【12/10】今年買ってよかったもの20選

ONE PIECE(ワンピース)91巻ネタバレ感想解説考察。ワノ国編突入!尾田栄一郎の描きたい「過去最大の敵とは?」

ONE PIECE(ワンピース) 91巻「侍の国の冒険」のネタバレ感想と考察(レビュー)です。

アルパカ

エンタメ解説屋アルパカの「ONE PIECE」最新巻解説です

「この伏線と表現に注目して読むと、ワンピースはもっと面白い」という情報をお伝えします。

※「単行本派の方」のために、92巻以降(922話以降)のネタバレはありません

目次

ワンピース91巻の収録話まとめとあらすじ(ネタバレ)

ONE PIECE(ワンピース)91巻「侍の国の冒険」の収録話あらすじのまとめです(ネタバレあり)。

ONE PIECE(ワンピース) 91巻「侍の国の冒険」収録話まとめ

ONE PIECE(ワンピース)91巻「侍の国の冒険」収録話まとめです

  • 第911話「侍の国の冒険」
  • 第912話「編笠村」
  • 第913話「鶴の恩返し」
  • 第914話「おこぼれ町」
  • 第915話「博羅町」
  • 第916話「ワノ国大相撲」
  • 第917話「食糧宝船」
  • 第918話「ルフィ太郎の恩返し」
  • 第919話「おでん城跡」
  • 第920話「おでんが好き」
  • 第921話「酒天丸」

アルパカ

ワノ国=「侍の国」での冒険開始です、楽しみですね~!

 

ONE PIECE(ワンピース) 91巻のあらすじ~ワノ国編~

ONE PIECE(ワンピース)91巻のあらすじです

ワノ国に上陸したルフィは、ある少女と出会い、物語は動き出す!!

散らばった仲間は何処に!?

そしてこの国に隠された衝撃の事実とは!?

波乱必至のワノ国編本格始動!! 

引用元:ワンピース91巻

ってことで、ワノ国編が本格的に開幕です。

ビッグマム編では2分された麦わらの一味。

再度合流して「四皇カイドウを倒す」までの話になるはず。

 

ワンピース91巻の表紙は裏にやつがいた

早速発売初日にワンピース91巻買ってきました。表紙はこんな感じです。

 

この表紙の裏には新キャラ「お玉」のふりして、やつがいましたw

ワンピース91巻表紙

ワンピース91巻表紙

アルパカ

ワンピースファンなら皆分かるあの人(?)ですw

 

ちなみに91巻は、ジンベエはいませんが「麦わらの一味勢揃い」の表紙でした。

気になるのが、新キャラ「お玉」は麦わらの一味10人目の仲間になるのか?という点です。

 

アルパカ

一味勢揃いのワンピース64巻の表紙には仲間未確定だったジンベエいましたからね…

 

ワンピース90巻のちょっとしたおさらい

ワンピース90巻のちょっとしたおさらいです

  • ホールケーキアイランドでのビッグマム海賊団との戦闘終了
  • サンジは麦わら海賊団に戻ってくる
  • 世界会議(レヴェリー)開催
  • 五老星より偉い存在「イム様」登場
  • マリージョアの秘宝は「巨大な麦わら帽子」だった
  • 革命軍は天竜人に宣戦布告する

アルパカ

ではワンピース91巻を見ていきましょう!

 

ワンピース91巻から始まるワノ国編の見どころまとめ

ワンピース91巻から始まるワノ国編の見どころを、尾田栄一郎先生の発言を元にまとめました。

尾田栄一郎「ワノ国では過去最大の敵が現れる」

尾田栄一郎先生はジャンプフェスタで衝撃的な発言をしています。

  • 「ワノ国では過去最大の敵が現れる」
  • 「白ひげが関係してくるかも知れない」
  • 「頂上戦争がかわいく見えてくる」

とのこと。

ワンピース90巻で出てきた「ロックス」のことだと思います。

ビッグマムとカイドウとも関係がありそうな大海賊が復活しそうな予感です。

ちなみにワノ国でルフィ達は「カイドウ&黒墨オロチ&ビッグマム」と戦うことはほぼ確定だと思います。

アルパカ

ここに更にロックスも加わったらルフィ達勝てるのか…って感じですね

 

尾田栄一郎がずっと描きたかった「ワノ国編」

尾田栄一郎先生がずっと描きたかったのが「ワノ国編」です。

明らかに昔の日本が舞台ですし、「桃太郎」を下地にした作りも必見。

ワンピースマガジンvol2の中でも「新キャラで描きたいやつがいっぱいいる」という発言をしていましたね。

そんな尾田先生の愛が詰まったワノ国編、どんな仕掛けが飛び出すのか、どんな伏線がはられているのか、今から楽しみです。

アルパカ

ハンターハンターほどはキャラ増えないはずw

 

ワンピース91巻各話の内容考察と感想(ネタバレあり)

ワンピース91巻各話の内容考察と解説です。

アルパカ

私の個人的な感想あります

非常に濃い91巻だったので、かなり長いです。

ブックマークして、漫画読みながら見返してもらえると良いかも。

ワンピース第911話「侍の国の冒険」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第911話「侍の国の冒険」は、ワノ国「九里」についたルフィとお玉の話。

ルフィを助けたお玉は健気な子だということ、カイドウの工場のせいで国民は困っていることが分かりました。

この話の見どころ
  • 新キャラ「お玉」登場
  • お玉はくノ一。きびだんごを出して動物を従える桃太郎みたい
  • 久々のホーキンス登場。カイドウの部下(百獣海賊団の真打ち)に
  • エースと関係あり!?

 

ワンピース第912話「編笠村」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第912話「編笠村」はエースの死を知ったお玉がショックを受けること所から始まります。

ゾロとの再開も嬉しいですし、ホーキンスがカイドウに従っていることも判明。

しかし何より注目するべきは、エースとお玉の会話でしょう。

 

エースは、リトルオーズJrに「傘」をプレゼントしていました(頂上決戦の回想)。

これを習ったのは、スペード海賊団にいた頃訪れたワノ国だったようです。

そしてその時に、お玉はエースと出会い、約束をしていたのです。

 

約束の内容は「今度来た時、お前が妖艶な「くの一」にでもなってたら連れてってやるよ」というもの。

アルパカ

この約束、ルフィが代わりに受け継ぎそうじゃないですか?

ちなみに、この後の918話でのエースの発言「俺たちがもう一度この国に来た時はお前が腹いっぱいメシ食える国にしてやる」と同じことをルフィは言っています。

※今回カイドウが倒されれば、エースの約束はルフィによって守られることになります。

この話の見どころ
  • お玉はエースに「海に連れて行ってもらう」約束をしていた
  • 刀鍛冶「天狗山飛徹」の先祖は古徹(刀「二代鬼徹」を作った人)
  • ルフィは久しぶりにゾロと再開

 

ワンピース第913話「鶴の恩返し」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第913話「鶴の恩返し」はルフィとゾロでホーキンスと戦い、お鶴(新キャラ)を助けて逃走しましたという話。

ゾロが二代鬼徹に興味を持ったり、お鶴(鶴の恩返しが元ネタ)とお菊(美人な方)が出てきたりしました。

 

注目するべきはホーキンスの発言「お前たちが1ヶ月後生きてる確率…19%」というもの。

アルパカ

何故わざわざ1ヶ月後を占ったのか?裏の狙いがありそうです
この話の見どころ
  • ゾロが二代鬼徹を使いそう
  • ホーキンスの新能力判明(藁人形ズカード)
  • ホーキンスの裏の狙い?「お前たちが1ヶ月後生きてる確率…19%」とは?
  • 昔話「鶴の恩返し」になぞらえて、お鶴が恩返しする流れに

 

ワンピース第914話「おこぼれ町」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第914話「おこぼれ町」は、現状のワノ国の現状が語られました。

 

「20年前まで黒炭家でなく光月家が治めていた」というのがポイントでしたね!

アルパカ

このネタバレはこの後の話で…
この話の見どころ
  • ルフィ太郎とゾロ十郎がおこぼれ町を出て、博羅町に向かう
  • 20年前まで黒炭家でなく光月家が治めていた
  • 新キャラお菊は侍だった
  • トラファルガー・ローが登場

 

ワンピース第915話「博羅町」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第915話「博羅町」は、ルフィたちが博羅町に飛び込んで一騒ぎ起こす話。

 

士農工商のようなハッキリとした身分制度があるというのがこの話の注目ポイントです。

尾田先生は各エピソードごとに、社会的なテーマを盛り込んでいるように思えます。

例えば、魚人編では「人種差別」がはっきりと描かれていましたね。

アルパカ

今回のワノ国編では「身分制度」という「差別」についても触れていくのかも知れません。
この話の見どころ
  • ワノ国大相撲横綱の浦島のマゲを切るお菊が格好良い
  • 士農工商のようなハッキリとした身分制度がある

 

ワンピース第916話「ワノ国大相撲」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第916話「ワノ国大相撲」は、浦島太郎をモチーフにした浦島が、ルフィに完敗する話でした。

 

注目ポイントは「光月家は20年前…ワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族だ」という発言ですね。

詳しくはこの後判明するのですが、週間連載で読んでいた時は、妄想が捗る発言でしたw

あと、最後にホールデム、ルフィ、ゾロ、ホーキンスと並んだ所で、ホーキンスが沈黙しています。

アルパカ

やっぱりホーキンスなにかあるんじゃないかなと思います
この話の見どころ
  • 「光月家は20年前…ワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族だ」という発言
  • ホーキンスの「沈黙」の意味はいかに?
  • 盗賊「酒天丸」という新キャラの名前登場

 

ワンピース第917話「食糧宝船」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第917話「食糧宝船」は、お菊とホーキンスの「騒がないで」の意思に反してルフィがホールデムをぶっ飛ばすシーンで終了。

健気なお玉ちゃんとの対比で、極悪非道なホールデム達がぶっ飛ばされると、爽快感ありますね。

 

注目は本編よりも、扉絵の「押し掛け麦わら大船団」Vol.44番外編です。

海賊を廃業したベラミーがサニー号の海賊旗を描いていました(ビッグマム編で消えたやつ)。

熱い展開です。

アルパカ

扉絵に登場したということは、本編にもベラミー再登場の可能性が高いですね
この話の見どころ
  • 扉絵の「押し掛け麦わら大船団」Vol.44番外編でベラミーがサニー号の海賊旗を描く
  • ベリーではない通貨を使う、鎖国国家ワノ国(5銀…という表現)
  • 「酒天丸」は頭山盗賊団の頭らしい
  • 九里の元締めは旱害のジャック(久々に名前登場)

 

ワンピース第918話「ルフィ太郎の恩返し」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第918話「ルフィ太郎の恩返し」は、ローが「考えうる最悪の事態にしやがって」と語るように、ルフィたちがカイドウと敵対すること確定しました。

前回のお玉とエースの関係を思い出す「火拳銃(レッドホーク)」といい、おこぼれ町への「安全な水と食料」の提供だったり、THE・勧善懲悪な展開にスカッとします!

 

エースの意思を受け継いだルフィの「おれ達がこの国出る頃には!お前が毎日腹いっぱいメシ食える国にしてやる!」という言葉のエースとの重なりには痺れます。

やっぱり第912話「編笠村」の

約束の内容は「今度来た時、お前が妖艶な「くの一」にでもなってたら連れてってやるよ」というもの。

というのは仲間フラグなんじゃないかと思っちゃいますねw

この話の見どころ
  • 人造悪魔の実の「SMILE」能力者は半分動物なので、お玉の能力は効く
  • スピードがお玉の仲間になる
  • ルフィの恩返しは「おこぼれ町の人々への水と食料」だった
  • ワノ国の亡霊(信じられない事実)

 

ワンピース第919話「おでん城跡」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第919話「おでん城跡」はいわゆる神回

麦わら一味の合流、新キャラの居眠り狂死郎、赤ざや九人男など触れたいところはたくさんあります。

しかし、なんと言っても「実は我々 20年前のワノ国より時を超えてやってきたのでござる」という錦えもんの発言でしたね。

 

アルパカ

連載時は、次の話が待ち遠しくて仕方なかった…
この話の見どころ
  • 20年前のワノ国からきた5人(モモの助、錦えもん、お菊ちゃん、カン十郎、雷ぞう)
  • 910話で錦えもんに電話しても出なかったのは「下痢だったから」
  • 麦わらの一味再び合流!
  • 新キャラは、黒炭家御用達の両替屋「居眠り狂死郎」登場
  • ワノ国では「おでんと赤ざや九人男」は悪人で、「黒炭オロチ将軍」が善人扱い
  • おでんの奥方の「呪文」の意味とは?

 

ワンピース第920話「おでんが好き」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第920話「おでんが好き」も神回でしたね。

アルパカ

この辺り、複雑だけど、めっちゃ面白い!

物語としては、2週間語に鬼ヶ島で全面戦争というのがピークになりそうです。

  • 【味方側】ルフィ海賊団、ロー海賊団、イヌアラシの銃士隊、ネコマムシの侠客団、赤鞘九人男たち侍
  • 【敵側】カイドウ達、黒墨オロチ達、ビッグマム?、(ロックス?)

 

さて、今回の一番の注目は、「トキトキの実」の能力者「光月トキ」です。

ワンピースはじめての「時を操る能力」でした。

トキ様は「はるか遠い過去に産まれた」という噂があるそうです。

アルパカ

空白の100年に存在した巨大な王国と関係しているかも?

おでんの行動(ラフテルを目指していた)も、トキからなにかを聞いたから…という可能性も。

この辺りは、そのうち考察まとめますね。

 

この話の見どころ
  • 光月トキは「トキトキの実」で未来にいける
  • おでんと戦った悪党「アシュラ童子」の正体は?
  • 赤鞘九人男の遺体は未発見(未登場のメンバーは誰?)
  • 2週間後の火祭りの夜にカイドウの鬼ヶ島へ討ち入りすることが決定

 

ワンピース第921話「酒天丸」考察と感想(ネタバレ)

ワンピース第921話「酒天丸」は、何度も名前だけ出ていた酒天丸が初登場の回でした。

酒天丸は、10億ベリーの懸賞金の「旱害のジャック」と五角以上の実力があることが判明しました。

ルフィ達は「河松」「傳ジロー」「アシュラ童子」を探すことになります。

アルパカ

ちなみにシルエット的に「アシュラ童子=酒天丸」ともう判明していますねw

 

そして、91巻最後のエピソードで「カイドウ登場!」でした。早速ワノ国編のラスボスと対峙したルフィ達、果たしてどうなる…というところで今回は終わりです。

この話の見どころ
  • 赤鞘九人男の残り3人は「河松」「傳ジロー」「アシュラ童子」っぽい
  • 酒天丸はジャック並みの強さ(侍は強い)
  • 反乱の意思「逆三日月」をばらまくことになる
  • もはやワノ国ラスボス「カイドウ」登場!ルフィはどうなる?

ONE PIECE91巻の簡単まとめ(ネタバレ)

ONE PIECE(ワンピース)91巻の簡単まとめ(ネタバレ)は以下の通り

  • モモの助たちは「トキトキの実」の能力で20年前の過去から来た
  • ルフィは騒ぎを起こす。カイドウと早速対峙することになる
  • ルフィ達は2週間後の火祭りの夜に、カイドウの鬼ヶ島へ討ち入りする予定
  • 討ち入りに向けて別行動開始。「河松」「傳ジロー」「アシュラ童子」を探せるかが鍵となる

アルパカ

今回のワンピは衝撃的な事実と新キャラ出まくりで何度も読み直したほうが良さそうですw

 

ワンピースの今後の見どころとしては、

  • カイドウと対峙したルフィはどうなる?
  • 赤鞘九人男は見つかるのか?
  • ホーキンスには裏がある?
  • お玉は麦わら一味の10人目の仲間になる?

という点ですね。

アルパカ

他にも二代鬼徹とか、トキ様の正体とか、トキ様の言っていた呪文とか色々ありますけど書ききれませんw

以上、「ONE PIECE(ワンピース)91巻ネタバレ感想解説考察。ワノ国編突入!尾田栄一郎の描きたい「過去最大の敵とは?」」というお話でした。

2 Comments

匿名

ハンターハンターの解説記事からこのブログの読者になった者です。いつも楽しく拝見してます。
ところで、最近の進撃の巨人がなかなか複雑且つ面白いことになっておりまして(特に最新巻)、解説記事を書いてくださると助かる人が結構居るのではないかと思います。まぁ僕が改めて頭の中を整理したいだけなんですけど笑
是非検討してみて下さい!

返信する
アルパカ

おー、大変うれしいです(^^)
鋭い観察の通り、私も進撃の巨人読者だったりしますw
すでに購入は済んでいるので、来週目標で解説してみようと思います!

返信する

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)