彼方のアストラが面白かった!

「バチェラージャパン シーズン2」あらすじとネタバレ感想まとめ【その後も書きました】

バチェラージャパン シーズン2のネタバレ感想・番組情報まとめページ

『バチェラー・ジャパン シーズン2』(バチェラー2)の番組情報と、ネタバレあらすじ&感想のまとめです。

この記事を読むだけでどんな内容だったか大体分かります。

サクッと復習したい&結末を知りたい方は、バチェラージャパン2の結末&その後をクリックして、見てみてくださいね。

 

Amazonプライム会員になれば、今すぐバチェラーを無料で見られますよ~。

目次

バチェラー・ジャパンとは(シーズン2)

『バチェラー・ジャパン』とは、アメリカの恋愛リアリティ番組「The Bachelor」の日本版です。

バチェラーと呼ばれる「男性1人」が、女性たちとロマンチックなデートをしていき、結婚相手となる運命の女性を選ぶというDocumentaryです。

 

…というのは表の話。

面白いのは女社会のドロドロしたところ!!

1人の男性を取り合う「人の裏側むき出し」の女性たちのバトルです

 

バチェラージャパン2のバチェラー「小柳津林太郎」はIT企業幹部!?

今回のバチェラー2の、2代目バチェラー(=独身男性)は小柳津林太郎さん。

イケメンです、IT企業幹部です、ヤバイ

小柳津林太郎

引用元:Amazon

 

小柳津さんの基本情報はこちら

  • 名前は小柳津林太郎。「おやいづ りんたろう」と読みます
  • 1981年生まれです。年齢は35歳
  • 出身は慶應義塾大学経済学部です
  • 現在株式会社サイバーエージェントのSGE統括室室長(とにかく偉い)
  • 中学までアメリカ育ちの帰国子女
  • ちなみに家柄も良いです。医者の家系らしいですよ

 

第1回バチェラーに続き、完璧超人きましたね。すごい。

 

バチェラー2の女性参加者20人 プロフィール一覧

バチェラー2の女性参加者一覧です。

20人もいるので、ザックリ把握してください。

  • 「変人と呼んでほしい嬢」安藤きらり(23歳 スマホケースデザイナー)
  • 「ダメ男製造機」岩永幸子(31歳 ヘルシーホームパーティークリエイター)
  • 「素をポン!ガール」上野彩(26歳 幼稚園教諭)
  • 「こじらせ姫」右手愛美(30歳 劇団主宰)
  • 「バスケ一匹狼」岡田茉里乃(25歳 ヨガインストラクター)
  • 「仕事優先マジメガール」小口那奈子(27歳 税理士アシスタント)
  • 「現実主義の女王」大野愛友佳(23歳 IT企業勤務)
  • 「埋もれたくなかった女」加藤優花(25歳 海外エンタメライター)
  • 「馬と酎ハイと私」城戸梨沙(30歳 シナリオライター)
  • 「呪われた不運ガール」倉田茉美(27歳 イラストレーター)
  • 「世間知らずの最年少」瀬口美乃(21歳 剣道家)
  • 「結婚するために生きてきた」田中響子(24歳 料理ブロガー)
  • 「尽くしちゃうんです」長野真琴(26歳 レンタル着物経営)
  • 「石ころガール」西村由花(23歳 舞台女優)
  • 「能動的チアガール」野田あず沙(28歳 元プロ野球チアリーダー)
  • 「本当の愛を知っている宇宙人」福良真莉果(31歳 受付嬢)
  • 「横取りしたガール」宮瀬彩加(24歳 レザークリエイター)
  • 「肉食バイヤー」桃田奈々(26歳 アパレルバイヤー)
  • 「色気に自信あり」若尾綾香(28歳 モデル)
  • 「あなたのために歌います」渡邉優(22歳 シンガーソングライター)

面白いキャッチコピーがたくさんです。

「本当の愛を知っている宇宙人」の福良さんは、キャッチコピーと裏腹に普通の人っぽいですw

 

【補足情報】

画像を見たい方はこちらをどうぞ。

 

今田耕司、藤森慎吾、指原莉乃の3人による女性参加者発表会イベントもあったようです

動画を見たい方はこちらをクリック↓

バチェラー シーズン2 女性参加者20名発表イベント – YouTube

 

さて、バチェラージャパンシーズン2の各話の「あらすじ」と「ネタバレ感想」書いていきます。

まだ加入していない方はこちらからどうぞ。
 Amazonプライム会員登録すれば無料で視聴できます

バチェラー2 第1話(エピソード1)のあらすじとネタバレ感想

さあ始まりましたエピソード1です。どうなるのか期待大!

シーズン2 エピソード1 あらすじ

シーズン2のエピソード1のあらすじまとめ。
私の気になったところ中心。

バチェラー・小柳津林太郎の元に、
華やかなドレスに身を包みリムジンから降り立つ20名の美女たちが個性的な自己紹介で印象を残す。
カクテルパーティーでは、激しめのボディタッチで周りの女性たちは早くもピリピリムード!
さらには、ある女性がファーストインプレッションローズを受け取ったことで会場に焦りの色が広がっていく……。
ローズセレモニーでは早くも5人女性たちが番組を去ることに!

 

小柳津林太郎の登場シーン

  • 小柳津林太郎さんの実家は豪華。両親もスゴい温厚そうで、エリートな一家だなーという感じ。
  • 最初は女性の紹介動画と、いつもどおりパーティー会場での出会いです
  • リムジンでやってきて、レッドカーペットを歩く。女性陣のドレスも素敵ですね
  • 福良真莉果さんはいきなりハグをしました。それを女性陣にアピールし、不評を買っていました(鶴さんポジション候補?w)
  • 割と放送時間長かったのは長野真琴さん、若尾綾香さんでしょうか(残りそうですね)

 

最初のパーティー

  • 「出会えたことは運命だと思うので…」からの乾杯
  • そして、小柳津さんを囲む会=ハーレム
  • 小柳津さんに触り始める女性が現れます
  • 右手愛美さんが小柳津さんを連れ出します
  • 福良真莉果さんは早速ベッドで一緒に寝ていましたね、責めるなー!
  • 小柳津さんがはじめて連れ出した女性は、安藤きらり(あんきらさん)でした。「まとっているオーラが他の人と違うな。読めないクリエイティビティが好き」と小柳津さんも語る。これは残りそうです!
  • 小柳津さんが最初にバラを渡したのは、岡田茉里乃さんでした。バスケ仲間です。 ※それに対して福良さんが「良かったねー」と言ったセリフが怖かったw
  • 若尾綾香さんが「やっぱり私のところに来た」というセリフを残していたのが格好良い。最後の方まで残りそうなキャラクタ

 

ローズセレモニーと5人の脱落者

  • 早速20名から15名に減ります。いやー、これ待つ身は辛いですね…
  • 脱落者は、幼稚園教諭の上野彩、海外エンタメライターの加藤優花、シナリオライターの城戸梨沙、剣道家の瀬口美乃、料理ブロガーの田中響子の5名でした。

※まだ顔と名前が一致していないので、間違いあったら教えてくださいねw

 

シーズン2 エピソード1 感想

エピソード1の最初の予告映像を見て思ったことは「肌の露出と接触が多い!!」

あと、キスシーンが多そう!(4人以上とキスすることは確定です)

シーズン1より過激になりそうですね~。

 

エピソード1を見た独断と偏見による注目女性ベスト3はこちら

  • 長野真琴さん(レンタル着物)
  • 岩永幸子さん(ヘルシーホームパーティークリエイター)
  • 安藤きらりさん(あんきら)

 

女性陣の小柳津さんと会話する女性の表情、仕草など面白かったです。
参加女性はシーズン1を事前に見ているからか、バチェラーと接触できなかったことに動揺していませんでした。

皆戦略を練ってきたんでしょうね。
あるいは自信があるから自分から行く必要はないと考えているか。面白い。

バチェラー2 第2話(エピソード2)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパン2の、エピソード2のあらすじと感想です。

 

シーズン2 エピソード2 あらすじ

エピソード2のあらすじまとめです。私の個人的な観点でまとめてます。

バチェラーとの本格的なデートがスタート!
最初のデートに誘われた女性は、二人の共通の趣味であるバスケで絆を深め、
夜にはバチェラーからのロマンチックなサプライズ!と二人が夢のような時間を過ごす一方、
一日中待たされた女性たちはイライラを隠せない。翌日からは運命をかけたクルーズデート、
夜の水族館デートとゴージャスなグループデートが続く中、ストレスが爆発して号泣し出す者も。
カクテルパーティーでは、ある女性が前代未聞の行動に出る。

 

岡田茉里乃とバスケットボールとヘリコプターデート

  • 最初のデートは岡田茉里乃さんとバスケットボールデートです。「二人の出会いの続きを…」という小柳津さんの誘いの言葉でした。
  • 「俺が勝ったらほっぺキスな」というセリフと、結局フリースロー対決で負けて、脱ぐ小柳津さん。脱いでハグします。
  • ローズはもらえなかったと見せかけて、ヘリコプターデートでした。サプライズ!そして花火。
  • さっそく恋人握りをしています。コミュ力やばい。ほっぺにキスもしてます。コミュ力やばい。
  • あ、もちろん岡田茉里乃さんはローズをもらっています

 

運命をかけたナイトクルーズデート

  • トランプによってクルーズデートが出来る相手が決まる仕組みです。第2話から残酷な仕組みです。
  • 右手愛美さんが選ばれず号泣していましたね
  • 野田あず沙さんは「他の人に惑わされない」「運命に選ばれないのも実力」というツワモノ発言。格好良い…
  • 福良真莉果さんも選ばれたけど泣いていました。最初のハグが衝撃でしたけど、意外と普通の人かも…
  • ダイヤのエースのトランプを引いたこともあり、倉田茉美さんがローズをもらいました

 

深夜の水族館デート

  • 深夜の水族館を貸し切りです。イルカやクラゲを見てます。キレーだ。
  • 遊園地でメリーゴーランド載ったりしています
  • 素をもっと見たいというテーマで小口那奈子さんがローズをもらいました。

 

エピソード2の脱落者は2名(残13人)

  • エピソード2のローズセレモニーでの脱落者は2名でした
  • 脱落者1人目は西村由花さん(石ころガール)。独自枠で残ると思いましたが、あまりにも2人きりでの印象が悪かったから仕方ないですね(東野さんたちも言っていましたね)
  • 脱落者2人目は大野愛友佳さん。こちらも数分の会話の印象なんでしょうね~シビアなセカイだ。同じIT企業勤務なので残りそうでしたけど予想と異なりました

 

シーズン2 エピソード2 感想

岡田茉里乃さんとのバスケットボールデートで思いました。
これがリア充か…と!

ヘリコプターとクルーズはまだ2話だから控えめでしたね。
あと、シーズン1との違って「小柳津さんが毎回手を繋いでいる」気がします。展開早い…

野田あず沙さんの「信じてます発言」が一番印象的でした。コレは男心を分かっている…w

 

バチェラー2 第3話(エピソード3)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード3のあらすじと感想です。
段々と一人ひとりのキャラが見えてきましたね!

 

シーズン2 エピソード3 あらすじ

シーズン2のエピソード3のあらすじと注目ポイントです。

ローズセレモニー直後、スカイツリーを貸し切りにしたツーショットデートに出かけた女性の「キス」自慢に対して、周囲は冷ややか。
その日の午後、ガールズハウスにやってきたバチェラーを全員がおもてなし。
それぞれが特技を生かしてバチェラーに猛アピールする。
その後、ロマンチックなヘリコプタークルーズに誘われた相手の名前が呼ばれると、女性たちの間に動揺が!
女性たちの不安をよそに、バチェラーは完全に彼女の手中に!?

 

スカイツリー貸し切りデート

  • スカイツリー貸し切りデートです。野田あず沙さん(あずあず)と共に。
  • 「正直下に見ている」「野田さんがもらってきたら誰にでも渡すのかな」みたいに、メチャクチャ女性陣の評価が低いです(舐められています)
  • 頬にキスもありました。2回も。「もう1回」とねだる野田さん。 ※付き合ってもいない人とは私はキスしないと言っていた宣言を裏切って
  • 「不安を払拭するため」にローズをもらえた野田あず沙さん

 

「スポーツ」「グルメ」「クリエイティビティ」

  • 3チームに分かれてグループデートです。
  • スポーツチームはバスケットボールをやりました。その後水着シーン。そこまで過激ではなかったです
  • グルメチームは手料理をそれぞれ作り合いました
  • クリエイティビティチームは絵を描く感じでした

 

ヘリコプタークルーズデート(プライベートジェット)

  • 今までずっと待機して獲物を待っていた若尾綾香さんがデートに誘われました。いわゆる「おあずけ作戦」
  • 小柳津さんに「一番緊張する相手かもしれない」と言われていました
  • しかし!!!意外にもローズはもらえませんでした、キスもなし
  • ローズもらえなかったのを見て、ニヤける女性陣怖いですね(人の不幸は快楽という動物の脳の作りですから仕方ないですけど)

 

エピソード3の脱落者は2名(残11人)

  • エピソード3の脱落者は2人でした。残り11人です。
  • 脱落者1人目は長野真琴さん
  • 脱落者2人目は宮瀬彩加さん
  • 岡田さんと野田さんの戦いが始まりました、敵対意識をお互いに持っている感じ。笑顔でお互い応対するのがとにかく怖い

 

シーズン2 エピソード3 感想

第3話もすごいですね。前回のシーズン1の久保さんと違って、小柳津さんはかなり積極的。

キスするふたりは、生々しい男性と女性の顔になりますね、子供には見せられないw

 

野田さん(あずあず)はデートの後の翌朝「私は2回キスされた」「焦る必要はないと思っていた私の戦略は正しかった」と女性陣をマウンティングしています。

男性の私からすると、こういう女性社会のドロドロを見られるのは楽しくもあり、怖くもありますw

 

私個人的に一押しだった長野真琴さんが脱落で大変残念です。
たしかにアピールするタイミングなかなかなかったからなあ…。

そして、右手愛美さんが正確良さそうで、好印象です。
友だちになれるタイプw

 

バチェラー2 第4話(エピソード4)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード4のあらすじと感想です。
もっとドロドロがほしいなw

シーズン2 エピソード4 あらすじ

シーズン2のエピソード4のあらすじと個人的なまとめ!
シーズン1に続き、沖縄です!

婚活サバイバルの舞台は、常夏の沖縄へ
最初のバトルはツーショットをかけたビーチフラッグ!
水着姿ではしゃぐ女性たちだったが、ある人物がバチェラーに仕掛けたセクシーなオイルマッサージに全員が唖然。
ホスト坂東からは誰もが恐れていた2on1デートが告げられる。
2人一緒にバチェラーとデートへ行き、その場で別れを告げられるという過酷なデートに選ばれたのは?
カクテルパーティーでは、女性からかけられたある一言にバチェラーが初めて涙を見せる。

 

沖縄デートとビーチフラッグとオイル塗り

  • ビーチフラッグで優勝したのは右手愛美さんでした。そこから2人でボートデートです。
  • また別のレースでは野田あず沙さんが優勝し、オイルを塗っています。これは…鶴さん枠かw
  • 夜は小柳津さんの誕生日パーティーです。3人参加です。
  • 沖縄の一日を何度も盛り上げた右手愛美さんがローズをもらいました!

 

恐怖の2on1デート再び

  • シーズン1でもあった「2on1デート」が発生しました。これは2人の打ちどちらかが勝ち進み、どちらかが脱落することが決定するデートです
  • 参加者は岡田茉里乃さんと、安藤きらりさんでした。意外な人選!!岡田さんは序盤から超リードしていますし、あんきらさんも愛されキャラです
  • そして結果は、なんと安藤きらりさんがローズをもらいました!!!!

※岡田さん圧倒的優位だと誰もが思っていましたが、残念でしたね…そして最後の孤島に残された1人の引きの絵がかわいそう

 

エピソード4の脱落者は2名(残9人)

  • エピソード4の脱落者は。残りは
  • 脱落者1人目は岡田茉里乃さん(2on1デートで脱落)
  • 脱落者2人目は岩永幸子さんでした。まじかー!

 

シーズン2 エピソード4 感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード4の感想は一言、「衝撃」でした。

あんきら時代がやってきました。
たしかにあんきらさん、誰からも愛される人格で良いですよね、明るくなれる。

若尾綾香さんの前で小柳津さんは泣いていました。これは強い。
最後の3人に残りそうですねえ。

私の推しメンの岩永幸子さんは脱落しました、残念…

 

バチェラー2 第5話(エピソード5)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード5のあらすじと感想です。
折り返し地点でしょうか、人が減ってくると一人ひとりの個性が見えて楽しいですね。

 

シーズン2 エピソード5 あらすじ

バチェラージャパンシーズン2のエピソード5のあらすじと感想です。
さあ折返し時点です。

「女性たちの心にダイブしたい」というバチェラーの言葉通り、
女性たちとの距離は沖縄の空の下でどんどん縮まっていく。
その一方で、距離を縮められない女性たちの焦りは、嫉妬心とともに高まっていき、
ある女性が全員の前でバチェラーとキスをしたことが原因で怒鳴り合いの大げんかが勃発!
和やかだった空気も一変してしまう。そんな女性たちのバトルを全く知らないバチェラーは、
ある女性とのロマンチックなサプライズデートで急速に距離を縮めていく。

 

沖縄2ショットデート

  • 引き続き沖縄デートです。桃田奈々さんと2ショットデートです。シーカヤック載ってます。
  • 続いて小口那奈子さんと2ショットデート。シュノーケリングもしました。
  • 桃田奈々さんが女性たちから「もらってないだろうなあ」と言われていたのが可哀相でしたね…。一方で小口那奈子さんは女性たちから「こいつ強い」と思われているようです
  • そして、小柳津さんは小口那奈子さんのほっぺにキスをしました。しかし、ローズはもらえず…!

 

沖縄グループデート

  • 沖縄グループデートです。
  • 若尾綾香さんがカメラの前で「彼は私の前でだけ泣いた」「他の人どうでもいいんですよね」という勝利宣言。強い。。。
  • 右手愛美さんが自分から誘い、皆の前で頬にキスをしています。そして小柳津さんもキスの仕返し。「みんなにも見せつけたかった」という嫉妬深さ
  • 若尾綾香さんは「1人で生きていきそう」と小柳津さんに言われて泣いてしまいました。女性はこういう一言で傷つくのですね
  • 野田さんの「私は周りと競ったりしない」という一言から空気が一変です。「精神的にまともじゃない」の一言はやばかったw バチェラーのこのドロドロが見たかった!w

 

バイクデート

  • バイクでデートです。倉田茉美さんと2人きりです。
  • そして夜は花火を見ながらデートです
  • またキスしていましたね、もう慣れましたね
  • 倉田茉美さんは当然のようにローズをもらいました

 

エピソード5の脱落者は2名(残7人)

  • エピソード5の脱落者は2名でした。残りは7名です。
  • 脱落者1人目は渡邉優さん。年齢が若すぎた…というのもあるでしょうか
  • 脱落者2人目は右手愛美さんでした。これはショックですが、仕方ないかな…と

 

シーズン2 エピソード5 感想

シーズン2のエピソード5の感想です。

野田さんが場をかき乱してくれて、最高でしたね。
女性視聴者であれば、バチェラーのこの「非日常感」に憧れると思いますが、男性の私は女社会のドロドロ感を期待していますw

倉田茉美さんのデートの姿を見て、大変可愛く思いました。
これは男性にウケますね…

最後の方まで残りそうなのは、倉田茉美さん、若尾綾香さん、安藤きらりさんの3人かなという個人的予想。

 

バチェラー2 第6話(エピソード6)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード6のあらすじと感想です。
エピソード5まではまとめて公開でしたが、6からは1週間おきの更新です。

 

シーズン2 エピソード6 あらすじ

バチェラージャパンシーズン2のエピソード6のあらすじと感想です。さあ折返し時点です。

舞台は沖縄から軽井沢へ! バチェラーからのリクエストは、バチェラーへの無記名の手紙を綴ること。
それぞれが熱い想いを言葉に託すが、「差出人が分からない」ことが、
のちにバチェラーと女性たちの関係に波乱を呼ぶ!?
早朝デートに誘われた女性は、「私と彼が乗り越えなきゃいけないものがあるの!」
とヒロイン気分で帰宅して、周りの女性たちをドン引きさせる。
夜の温泉デートでは女性のお色気作戦にバチェラーがタジタジに!

 

軽井沢で気球デート

  • 秋の軽井沢にきました。一人ひとり手紙を書いてくれ、という小柳津さんからのリクエストです。ただし無記名!
  • 良いところを箇条書きで書いた手紙が気に入られました。この手紙の書き手は野田あず沙さん。2ショットデートです
  • 出会い頭にハグをして気球でもずっとくっついてました。小柳津さんも「内心嬉し言っちゃ嬉しい」と言っていました
  • しかし、バラはもらえませんでした!
  • 「私と彼は乗り越えなきゃいけない壁がある」という発言と、バラをもらえていない野田さんを見て、女性陣が笑顔でした、怖いw

 

森でアウトドアデート

  • 桃田奈々さんと2人でデートです。森のなかでアウトドアデートでした。
  • 手紙にキスマークを付けていた、割と攻める性格ということも判明しました
  • バラはもらえていませんでした。
  • もらえていない女性に対しての女性のコメントが楽しいです
  • そして福良さんが2ショットデートを誘われていないことでの不安、ドキドキの反応が激しい感じ

 

山の上でのグループデート

  • 桃田奈々さん、安藤きらりさん、福良真莉果さんの3人とグループデートです。
  • ピクニックのようなランチや、山の上からの素敵な景色でした
  • ちなみに福良さんの手紙は「私の心が伝わり選んでくれたら嬉しい」という思いのこもった長文の手紙でした。
  • 小柳津さんは「デートは目的ではなく、手段」と言っていました。本当かはわかりませんけどねw
  • あんきらさんは「結婚に関しては、付き合ってからスイッチが入る(考える)」と言っていました。
  • 桃田奈々さんが女性2人がいる前で責めます。「ハグして、チューして」と願って受け入れられます。それを見て福良さんは「ハァ!?」とガチキレしてました。
  • 桃田さんの場合は、以前やった「甘えるのが苦手」アピールが効いたようです

 

夜の湯けむり温泉デート

  • 若尾綾香さんと2ショットで湯けむり温泉デート。「そんなに私のコト見たいのかな」「色気を使う」と言っていました。
  • 女性陣が「本性さらしな」というように女性ウケは悪いようです
  • バスタオル一枚、すっぴんでの温泉デートです。色っぽい。。。小柳津さんのオスの部分が出ましたねw
  • 小柳津さんが「両親に会いたい」と言っていました、これは最後の3人に残りそうですね
  • 帰ってきた後の女性陣の攻防が面白かったです。「両親に会いたいって言われちゃった」という若尾サンの言葉に対して、「(こんな子に育てるなんて)親の顔が見てみたいってこと?」という返し。うまいw

 

エピソード6の脱落者は2名(残5人)

  • エピソード6の脱落者は2名でした。残りは5名です。今回は2ショットデートで事前にローズを貰う人がいなかったので、ローズセレモニーで全てが決まりました。
  • 脱落者1人目は安藤きらりさん。やはり今結婚を考えられていないというのが大きかったのかな、と。
  • 脱落者2人目は桃田奈々さん。今回デートをたくさんした相手でしたが、意外な結果!

 

シーズン2 エピソード6 感想

シーズン2のエピソード6の感想です。
いよいよ、絞られてきましたね~。

残りのエピソード7~10の4回で4人減っていくのだと思います。
つまりココからがある意味本番です。

若尾さんが女性陣に対して「皆胸がないから」「トータルバランスよろしくて?」という黒い発言をしていたのが面白かったです。

若尾さんの場合、実際残りそうな強さもあるから…すごい悪役っぽくていいですねw

 

脱落者は以外な結果でした。
あんきらさんとの別れで小柳津さんは泣いていましたね。
はじめての涙じゃないかな。

今回たくさんデートした桃田奈々さんも意外にも脱落です。
何がダメだったんでしょうね。。。

 

バチェラー2 第7話(エピソード7)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード7のネタバレあらすじと感想です。
とうとう残り5人!

 

シーズン2 エピソード7 あらすじ

バチェラージャパンシーズン2のエピソード7のあらすじと感想です。
今回でデートは終わりです。きらびやかな時間は今回までですね。

本エピソードで最終的に勝ち残る女性たちは、次回実家に戻りバチェラーを迎える用意をすることが伝えられる。
その前に、バチェラーとの最後のデートを過ごす舞台は東京!
ロマンチックなチャペルでのデートや、落ち着いたバーで静かな時間を過ごす……はずだったが、
ある女性の問題発言によってバチェラーの追いかけエンジンに火がついた!
「自分に対してムカついています」と言う彼の心の中はいかに?
そして運命のローズセレモニーは、意外な女性が去ることに……。

 

東京のチャペルでデート

  • 福良真莉果さんと2人でデートです。
  • ずっと2ショットデートが無かったので、腰を抜かすほど喜んでいました。
  • 場所は東京のチャペルです。
  • 福良さんは中学の時両親が離婚したという話をします
  • 「小柳津さんに自分の家族のことを話してひかれるのが怖い」と言って泣いていました。それに対して「ありがとう。一歩たりともひかないし、むしろ一歩前に進んでいる」と小柳津さんが優しくフォローしていました、格好良い…!
  • そして小柳津さんがサプライズで誕生日プレゼントを渡します。グレーのストールでした。

 

大阪の母校PL学園とカフェでデート

  • 若尾綾香さんと2人でデートです。前回の湯けむりデートに続き、3回目の2ショットデート
  • 東京…かと思いきや飛行機で大阪へ
  • 小柳津さんは「自分の過去を知ってもらい信頼してもらいたい」という思いのもと、母校のPL学園に行きました。
  • ホームパーティーの時に、若尾さんは自分の過去の話を言いよどんでいました。
  • 小柳津さんは自分の過去を話した上で、若尾さんの過去の話に切り込みます。「高校時代ってどんな感じ?絶対モテてたでしょ?」と。それに対して照れながらも「高校1年生で始めて彼氏ができた」と若尾さんは話していました。
  • その後、小柳津さんの友人の太郎さんが経営するカフェでデートです
  • 友人の太郎さんが「小柳津さんは、おっぱい星人」と言っていましたw
  • 橋の上、夕日越しの2ショット映像が絵になっていました。
  • 若尾さんが「東京に女ひとりで出てきたから、強くならなきゃと思っていた。その仮面が取れづらくなった。その仮面を取れる人を探している」と泣きながら言っていました

 

東京のバーでアーバンナイトデート

  • 小口那奈子さんと東京の夜のバーでデートです(アーバンデート)
  • 小柳津さんが「結婚しているイメージって一瞬でもわく?」という質問に対して小口さんは「ちょっと一瞬考えてもいい?」という返答。小柳津さんの目が険しくなります
  • 小口さんは、考えた末「楽しすぎる分、友達みたいな感じもしている」と。小柳津さんはそれを聞いて、「俺は特別だと思っているし…いや、俺別に友達じゃねぇし!!」とショックでキレ気味に言っていました
  • 二人の間にギャップが生まれていたのが今回のポイントですね。
  • 小柳津さんは「小口さんは大事な人」と判断したため、あえてデートに多くは誘わない。一方、小口さんは二人の時間が取れず、本当に好きなのかという悩みが大きくなっていました。
  • 小柳津さんは、そのギャップに気づけなかったことに対して「ちっくしょー、マジ自分に対してイラッとするわ」と感情をあらわにしていました

 

エピソード7の脱落者は1名(残4人)

  • エピソード7の脱落者は1名でした。残りは4名です。
  • 今回も2ショットデートでローズを貰う人がいないため、ローズセレモニーで全てが決まりました。
  • 最後のカクテルパーティーでは、今回デートに行けていない2人(野田あず沙さん、倉田茉美さん)と話をしました。
  • 野田あず沙さんとは、過去に年下との付き合いが多かったという話をしていました。野田さんの年齢は28歳、小柳津さんの年齢は35歳です。
  • 倉田茉美さんとは「夕日を見ながら海に入っているデートが印象に残っている」という話をしていました
  • そして…脱落者は野田あず沙さんでした。解説の今田さん、オリラジ藤森さん、指原さんが言っていたように、1人突っ走り気味(追っかけエンジン持ち)だったのが原因でしょうかね

 

シーズン2 エピソード7 感想

シーズン2のエピソード7の感想です。残り4人になりました!

冒頭の野田あず沙さん(あずあず)のコメントが面白かったです。
若尾さんへの競争心と、小柳津さんへの強い愛情。

野田「小柳津さんに好かれてるって意味では、若尾さんが残るのかなと思っていて」

野田「外面完璧だし、でも徐々にバレていく感じ。自信満々で人を見下している」

野田「若尾さんは選ばれてほしくないから、私が最後の1人に選ばれることで、彼を守ろうと思っています」

 

あとは若尾さんがデートに言っている間に、あずあずがこんなことも言っていました。
グループでの女性の会話、怖い。。。

野田「バチェラーって彼とカメラの前での時間だけが判断基準じゃん。そこだけを見ると強いのかな、と思った」

野田「あまり人のこと思わないけど、うわっと思った。どんな神経して話しかけているんだろうって感じ。すごいおかしいと思っているこの子」

野田「客観的にあの2人は合っていない」

野田「(みんなも合わせてそういうこと女の子は言うから。本当はどう思っているかわからないよ。皆嫌い)」

 

今回注目だったのは、小柳津さんの人間らしい面がたくさん出たところ。

  • 小口さんに「友達」と言われてショックを受ける
  • 友人に「おっぱい星人」と言われて開き直る

などなど。

次からは「実家訪問編」です。楽しみ!!

 

バチェラー2 第8話(エピソード8)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード8のネタバレあらすじと感想です。
残り4名の実家訪問です。残り4名はこちら

  • 福良真莉果
  • 若尾綾香
  • 小口那奈子
  • 倉田茉美

 

シーズン2 エピソード8 あらすじ

バチェラージャパンシーズン2のエピソード8のあらすじ。

ついに婚活サバイバルも後半戦に突入!
バチェラーが、残った4人の女性たちの実家を訪れ、それぞれの親に挨拶をして、家族とともに時間を過ごす。
バチェラーを大歓迎する親もいれば、中には、あからさまに厳しい態度を見せる親も……。
結婚へとだんだんと近づいてくる実感が湧いてくる中、
家族と、家族の前で見せる女性たちの素顔にバチェラーは何を感じて何を思うのか?
ローズセレモニーでは、感動の涙の別れが……。

 

福良真莉果さんの実家訪問

  • 福良真莉果さんの実家訪問です。
  • 親と会うということで、小柳津さんは髭を剃りました。イケメンなのは変化無し。肌艶良いし、20代に見えますね
  • 住宅地に現れるリムジンw
  • 福良さんは、父親、母親、弟の4人家族でした。
  • 小柳津さんが言うように「娘と母親の劇場」が始まりました。お母さん、愉快で素敵ですね。
  • 福良さんは第一印象はパワフルで押しが強い感じがしましたが、回を追うごとに性格の良さが見えてきましたよね
  • 誕生日プレゼントに革手袋を買っていましたね

 

若尾綾香さんの実家訪問

  • 若尾綾香さんの実家訪問です。
  • 前回、小柳津さんの地元の高校に行きました。そのお返しに若尾さんが高校を紹介しました。元彼の話などもしていました。
  • 父親(若尾剛さん)の勧めで大学に行ったようです。「キャンパスライフは今しかない」という理解のある父親でした。
  • 絵に描いたような素敵なお家でした。外でバーベキューです。
  • 小柳津さんと若尾さんファザーの2人で会話をしました。「お前に娘はやらん!」的な展開にはならず、団らんです。
  • その後、母親、お兄さん(とその妻)を交えての会話です。お兄さんもイケメンでしたw
  • お兄さんの「素を見せて、選んでもらいなさい」という優しい言葉と、若尾綾香さんが泣いている姿を見ると家族って良いなぁと思いますね

 

倉田茉美さんの実家訪問

  • 倉田茉美さんの実家訪問です。
  • 京都で会ってすぐに手紙を渡して、自分で2ショットデートを演出しました
  • 倉田さんの両親は離婚し、3歳ごろから母親とふたり暮らしをしていたようです。その後、母親と別れ、父親(倉田憲次さん)とお姉さん(田島絢羽さん)、祖母と暮らすことになったそうです。
  • アットホームなお家でお寿司パーティーでした。
  • お姉さんは「失敗してもええから茉美選んだらええねん」と言っていましたね

 

小口那奈子さんの実家訪問

  • 小口那奈子さんの実家訪問です。
  • 前回「友達」発言で波乱があった小口さんです。
  • 小口さんが以前通っていたバレエスクールに行きました。10年以上続けていたそうですよ
  • お父さん(小口真さん)が経営しているレストランで出迎えです。職人って感じで格好良い。
  • お父さんの「小柳津さんモテたでしょ?追いたいタイプは怖い。性欲が強い。自分のものになったらそれで終わりというパターンがほとんどなんだよ」という間違い探しな攻撃です。
  • それに対して、小柳津さんは「そうですよね、一般的には」と紳士的に応対しました。
  • 2人きりになってからもお父さんの攻撃は続きます。「どういうところが気に入ったの?」「うちの娘は男から見ると小悪魔的」「僕が思うに、娘は頭がキレる人が好き」とのこと。
  • あと、お姉さん(小口桃子さん)がキレイだった…

 

エピソード8の脱落者は1名(残3人)

  • エピソード8の脱落者は1名でした。残りは3名です。
  • ローズセレモニーは今まで以上にドキドキでしたね。
  • 脱落者は福良真莉果さんでした。もうここまで来ると、誰が落ちても残念ですね。
  • 今回は実家訪問の後の脱落だったので、家族ともどもショックだったでしょう…。でも、家族が原因というわけではないですね。恋人という印象よりも母親という印象の方が強かったとのこと。

 

シーズン2 エピソード8 感想

シーズン2のエピソード8の感想です。残り3人になりました!

女性の様々な面も見えますし、小柳津さんの誠実なところ、人間味も徐々に感じられますね。
最初はただのパリピかと思いましたが、色々な多面性があって、素敵な男性です。

最後の福良さんとの別れでも泣いていましたね…。

次回は小柳津さんの実家訪問です!

 

バチェラー2 第9話(エピソード9)のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2のエピソード9のネタバレあらすじと感想です。
残り3名の実家訪問です。残り3名はこちら

  • 若尾綾香
  • 小口那奈子
  • 倉田茉美

 

シーズン2 エピソード9 あらすじ

バチェラージャパンシーズン2のエピソード9のあらすじ。

刻々と近づく、最終決断までのタイムリミット。
今回は、それぞれの女性がバチェラーとともに料理を作り、彼の両親をもてなすことに。
和やかに過ごしたいというバチェラーの望みとは裏腹に、
「そんじょそこらの女性には、息子にアプローチして欲しくない」と言っていた母親に、バチェラーも動揺を隠せない。
そして、ある女性に対する意見を巡り、父親とバチェラーが対立したことで父子は険悪な雰囲気に……。

 

小柳津倫太郎さんの両親と対面

  • 小柳津さんのお祖父さんとお父さんは医者です
  • お父さんの名前は「小柳津直樹」さん
  • お母さんの名前は「小柳津まり子」さん
  • そして、お家が豪華過ぎませんか???本当に日本にあるのコレ…

 

小口那奈子さんと小柳津一家との出会い

  • 小口那奈子さんが最初に家に訪れました。
  • 前々回「友達」発言で波乱があった小口さん
  • 新婚夫婦の共同作業(料理)という設定でした。楽しそう。豚汁と豆腐ハンバーグを作りました。
  • 両親との出会いはドキドキですね(余談:私は独身なので、こんな風に結婚相手の親と会うんだな、と勝手に緊張しました笑)
  • 小口さんも緊張してました。小柳津さんの両親が食事して乾燥を待つ間の時間が怖いですね。自分のことじゃないのにドキドキしますね~
  • 小柳津さんも言っていましたが「母親が厳しい目線で女性を見て」ましたね(当たり前ですけどね)
  • 小口さんの税理士、高校時代の留学(AFS)という共通点が会話の突破口になりました。そして、母親評価が「Perfect」という最高評価!

※ちなみにAFSとは「世界で最も古いとされる高校生のための交換留学制度で、資格取得には選抜試験・学校の推薦状などが必要」です。
とにかく留学の中でもスゴい

 

倉田茉美さんと小柳津一家との出会い

    • 倉田茉美さんが2番目に家に訪れました。
    • 作った料理は、洋梨のカプレーゼと、しいたけの肉詰めでした。おしゃれ…
    • キッチン越しの2人のショットがお似合いでした
    • またしても料理の感想を待つ時間の緊張。美味しいという感想をもらえてよかったです。
    • 京都を話題にトークが弾みましたね。
  • 倉田さんの家庭事情に対して、父親の反応が薄かったです。小柳津さんが突っ込みます「もっと総合的に見てほしいし、言って欲しい。俺は向かい合っている」
  • しかし父親はそれに対しても反応薄い。そこで予告でも言っていた「俺はそんなの気にしねーし!」と小柳津さんが英語で毒づきました。

※「おれはそんなの気にしていない」は、英語だと「I don’t give a F○○○」と言います

 

若尾綾香さんと小柳津一家との出会い

  • 若尾綾香さんが最後に家に訪れました。
  • キレイな真っ白の服装。ラグジュアリーですね。
  • 若尾さんが珍しくやらかしていました。ミスパーフェクトの印象から程遠いですが、人間らしい一面です
  • 頑張って気張って行きてきた人生を生きてきた若様。「鎧を脱げた」ということで、泣いてしまいました。
  • 回を追うごとに若様の色々な一面を見られて良いですね
  • 両親は小柳津さんと若様が似ていると語っていました

 

エピソード9の脱落者は1名(残2人)

エピソード9の脱落者は1名でした。
残りは2名です。

ちなみに小柳津さんが語る3人の良いところは 

  • 小口那奈子「冒険家としての空気感。どこに行くかわからないけど楽しそう」
  • 倉田茉美「優しさ。厳しいことを言いつつも最終的には優しい」
  • 若尾綾香「ギャップ。繊細で色々な表情を見せる」

 

そして、小柳津さんは悩んだ末に結論を出します。

  • 脱落者は若尾綾香さんでした。
  • そして別れの挨拶は感動的。小柳津さんは泣いていました。「幸せになってほしい」「今までありがとう(頬へのキス)」
  • そして後からのインタビューで泣いている若様「やっと素直になれたのに…帰りたくないよ」悲しい…

 

シーズン2 エピソード9 感想

シーズン2のエピソード9の感想です。
残り2人になりました!

結婚していない独身男性の私としては、始めて両親と話す時はこんな感じになるんだろうなとシミュレーションになりました。
ドキドキしますね笑

あと1回でラスト!
小口那奈子さん、倉田茉美さん、果たしてどちらになるか!
注目です!

 

バチェラー2番外編:「負け女」達がホンネを全部話しますの感想

番外編、最終回直前トークスペシャル『「負け女」達がホンネを全部話します』も面白かったです!

あらすじはこちら。

婚活サバイバルはフィナーレ寸前!
敗れた女性たちが、一同に集結! スタジオメンバーの今田、藤森、指原を前に、カメラが回っていないところで繰り広げられていた女性たちのバトルを大暴露!
女性たちから最も嫌われていた「ローズの化け物」とは一体誰!?
「すぐにキスする」と話題を呼んだバチェラーと女性たちとの数々のキスシーンを振り返りながら、怒れる女性陣からのクレームの嵐にバチェラーは耐えられるのか?

バチェラーをここまで見てきた人は絶対見たほうが良いですよ。

 

簡単にポイントと感想をまとめました。

  • あずあずはローズが生んだ化物、ローズモンスター
  • 岡田さんはやっぱり良い人だった(指原莉乃の邪推だった)
  • 福良さんですら、あずあずを友達だとは思っていなかったという衝撃
  • かわいい路線で行くなら、あんきらが一番(ただし自称)
  • 若様は小柳津さんの母校に言った時にTバックだった(あずあずの密告)
  • 若様の「名前もわからない。有象無象。比較するレベルでもなかった」「あちらにいるブスは努力していないから」

とにかく面白かった!

 

バチェラー2 第10話のあらすじとネタバレ感想

バチェラージャパンシーズン2の最終話である第10話(エピソード10)のあらすじ

バチェラー2 エピソード10 あらすじ

ついに迎えた最終話の舞台はシンガポール! 2ヶ月に渡る婚活サバイバルの末、バチェラーの元に残ったのは、皮肉にも20名の女性たちの中で最も仲の良かった親友同士の2人。彼の恋心を刺激し続ける女性と、運命を信じて彼を想い続けてきた女性、追う気持ちと、追われる気持ちが複雑に交錯する中、1本のローズを巡る最後のデートが始まる。バチェラーが見つけた、真実の愛とは? バチェラー史上、最高に悲しくて幸せな、感動のフィナーレが幕をあける!

引用元:Amazon

バチェラー2 エピソード10 ネタバレ感想

バチェラー2最終話に残った2人は小口那奈子と倉田茉美

バチェラー2最終話では、タイプが違う2人の女性が残りました。

小柳津さんの印象は、

  • 小口那奈子さん:チャレンジング。情熱的。追いたくなる。
  • 倉田茉美さん:サポーティブ。たくさんの愛情を注いでくれる。守ってくれる。

でした。

2人は同い年。

更に、長いバチェラーの撮影で、親友となった仲です。

友人同士での、好きな男性の取り合い、という展開になりました。

 

小口那奈子さんとデート

最終話(第10話)の舞台はシンガポール。まず、小口那奈子さんとデートです。

リムジンからの登場。

そして、マリーナ・ベイ・サンズを見下ろせる、超高層ビルのバーで会います。

 

次に、シンガポールの夜景が一望できる「観覧車デート」

こんなに豪華な観覧車あるんですね!

夜景をバックに小さくて可愛い照明、色とりどりのスイーツ。

おとぎ話のような空間でした。

 

小柳津さんが、小口さんの好きなところを「5つ」述べました。

  1. 一緒にいて楽しい
  2. 可愛いと思っている(きれいだと思っている)
  3. 努力家
  4. 負けん気が強い
  5. 意外と分からない(もっと知りたい)

 

次に、小口さんが、小柳津さんの好きなところを「5つ」述べました

  1. 感情表現をするところ
  2. なんとなく一緒にいて良い
  3. 空気感が似てる
  4. 皆に気を使っている
  5. 仕事頑張っている人が好き

 

小口さんは、しっかり最後まで自分をアピールしていました。

「私と旅をしたら楽しいよ」 

 という言葉が印象的。

 

最後は、小柳津さんのホテルの部屋(スイートルーム?)で、デートです。

「一緒にいたい」と思いつつも、時間は来てしまいます。

最後のデートは終わりました。

 

倉田茉美さんとデート

倉田茉美さんとのデートも、マリーナ・ベイ・サンズを見下ろせる、超高層ビルのバーから開始。

「運命の人になりたいというよりは、運命の人でありたい」

という言葉が印象的でした。 

 

リムジンの中で倉田茉美さんが語った「他の参加女性のあだ名」が面白かったw

  • あずあず→オイル塗りたくり女
  • あんきら→ゆとり教育の極み

 

マーライオンの近くでデート。

「がっかりスポット」もバチェラーで扱うと、良い場所に見えますw

 

次に、シンガポールの夜の海を、船で巡回します。

ロマンチックな雰囲気。

映画のようなワンシーンです。

 

最後は、小柳津さんのホテルの部屋、そしてベランダでデート。

2人の結婚、そして愛についての会話。

 

小柳津「茉美にとって結婚とはなんですか?」

倉田「ある意味終わりでもあるし、始まりでもあるから、ハッピーエンドって感じかな」

倉田「ほんまに家族になるって意識が強いかもな」 

小柳津「この2ヶ月くらい結婚ってなんだろうって考えている」

倉田「じゃあ…愛とは何?」

小柳津「真実の愛は…最悪そいつのためだったら死ねるかな、って」

 

ドラマか!

夜中に一人で突っ込んでしまったw

スゴい良いシーンなんですけどね。

台詞が格好良すぎて、ドキュメンタリーではなくドラマに思えてきてw

 

そして別れる前、倉田さんは「自作の絵本」を渡しました。

自分の生い立ち。

大切な家族についての話。

そして、倉田さんと小柳津さんの初対面。

2人出会うまでの物語、出会った後の物語が描かれていました。

めちゃくちゃ素敵なプレゼント。

 

絵本を渡した倉田さん、その絵本を読んだ小柳津さん、共に泣いていました。

これは感動的…

 

 

ローズセレモニー。最後に選ばれたのは…(ネタバレあり)

そして最後に選ばれたのは、、、倉田茉美さん!

倉田さんが、去り際の小口さんを呼び止め、言葉少なくハグ。

多くを語らずとも、お互いの心情が分かりあえる、友情です。

 

小口那奈子さんは、選ばれなかったその心境を、車の中で語っていました

小口「なんでって気持ちもある」

小口「しばらくは恋愛しないと思う」

小口「小柳津さん、大好きだった。幸せになってほしいと思う」 

悲しい…

 

そして、ついに結ばれた、倉田さん&小柳津さん。

2人の会話が、良いシーンだったので、書き下ろしました。

小柳津「こうやってね、2人で立っている日が来るって、もちろん想像はしたけど」

小柳津「今やっと実感が湧いてきて」

小柳津「この36年間生きてきて、1回も結婚せず、この場に立つことが、僕と茉美にとっての運命だと思います」

小柳津「本当に愛というものを教えてくれて感謝しているし、俺は茉美のことがもちろん好きだけど…この言葉を女性に使うのは何年ぶりだっていう話なんだけど…」

小柳津「愛してる」

小柳津「ここまで来たなって思うし」

小柳津「俺と結婚してください

倉田「はい、もちろん」

 

そして、キス。

物語の最後、小柳津さんは「Choose You」と書かれたトランプ(ダイアのエース)を渡しました。

エピソード2で、「ナイトクルーズデートの権利」を巡って、トランプを引いたシーンを覚えていますか?そこで、倉田さんはトランプ(ダイアのエース)を引きあて、見事ローズをもらいましたね。

あと「Choose Me」と書いたイラストを小柳津さんに渡していました。

 

「Choose Me」から始まり「Choose You」で終わる物語。

 

いやー、面白かった!!!

 

 

バチェラージャパンシーズン2まとめ&その後(ネタバレ)

バチェラージャパンシーズン2をネタバレありでまとめると、

  • シーズン2のバチェラ-は「小柳津林太郎」さん
  • 選ばれた女性は「倉田茉美」さん

という感じ。

しかし、注目するべきは「その後」です!↓

バチェラー・ジャパンシーズン2のその後

平成30年9月28日に、小柳津さんが倉田茉美さんとの後日談を投稿しています。

最終回のネタバレありです。

バチェラー・ジャパン シーズン2を観て頂いた皆様へ、

この度、バチェラー・ジャパン シーズン2を通して、結ばれた、倉田茉美さんとお別れすることになりました。

茉美とは、昨年からお付き合いしはじめ1年近くが経ちました。お正月にはうちの実家に来たりと、外で会えない期間、二ヶ月間同棲をしたり、

隠れて旅行に行ったり、結婚を前提として真剣にお付き合いしてきました。

一人の女性と真剣に向き合った結果、そして、二人で話し合った結果、このような運びとなりました。

言葉で表現するのは難しいのですが、時が経ち、気が付けば、兄弟と言いますか、心友のような関係に変わっていきました。

番組を楽しんでいただき、二人の結婚を期待して頂いた方々には、応えることが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

小柳津林太郎も、倉田茉美も、それぞれの人生を

これからも精一杯全うする所存でございます。暖かい目で応援して頂けれたら、幸いです。

今後ともより一層仕事、そして人と向き合っていく所存で御座います。

平成30年9月28日

小柳津林太郎

引用元:ご報告

 

ってことで、別れたようですよ!!!

残念…

そんなバチェラーですが、シーズン1~シーズン3まで、Amazonプライム会員に登録すれば今すぐ見られます。

初月無料なので是非どうぞ。

Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリット、登録・解約方法まとめ【Amazon信者が語る】プライムビデオとは?メリット・デメリットまとめ

関連記事「バチェラージャパン」シーズン3 女性メンバーとネタバレ感想

関連記事「バチェラージャパン」シーズン1 ネタバレ感想とその後

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)