ハンターハンター再開前に読んで!

自由すぎるRPGゲーム「ぶきあつめ」の感想。攻略方法やオススメ武器、プレイ時間など

RPGゲーム「ぶきあつめ」の狂った世界が面白かった!

久々にゲームをやりました、気づいたら4時間経ってました、やばい。

フリーゲームなので是非やってみてください。

ダウンロード版(ふりーむ)

ウェブ版(ニコニコ)

ぶきあつめとは?

ぶきあつめは、RPGツクールMV製の「武器を集めて闘うフィールドRPG」です。

ぶきあつめ

ぶきあつめ

平和な村、ヘイワ村の主人公「うぇ子」は武器屋の娘です。

冒険に出て亡くなった父親の遺言「なんでも武器にして戦え」という言葉を胸に、伝説の武器探しに出かけます。

ぶきあつめ遺言

ぶきあつめ遺言

 

ってことで、フィールド上で、武器を色々と拾います。

拾う・・・というか何でも武器にします。

武器集め

武器集め

 

スコップを武器にするのはまだ分かる。

スコップ

スコップ

 

ツボもまあ、分かる。

ツボ

ツボ

 

道を武器にする…!?

道を武器にする

道を武器にする

 

敵(スライム)も武器にできるの!?

スライム

スライム

 

このスーパー自由な感じ、たまりません。

それぞれの武器ごとに特殊能力あったり、攻撃範囲が異なるので、なんでも試してみたくなる。

道にあるものは、なんでも拾えという精神です。

超楽しい。

 

ゲームシステム

いわゆるローグライクゲームです。フィールド上の敵と、ターン制で戦います。

トルネコとかシレンとか不思議のダンジョンみたいな感じです。

回復アイテムは「薬草」のみですし、防具にいたってはありません。

ってことで、いかに武器を集めるのかに特化したゲーム。

 

実はこんなものも武器にできるんだ!

っていう感動を味わうために、攻略情報や他の人の情報は見ないほうがいいですよ~。

 

プレイ時間の目安

公式にも書かれていますが、

  • 普通にクリア → 60~120分
  • エンディングコンプ目的 → 6時間~

って感じです。

私の場合は、目に見えるものは全て拾って、全て使ってみる…というプレイをした結果、クリアまで3時間くらいかかりました。

その後、トロフィー集めで発生する分岐エンディングをやるために、プラス2時間くらいですねー。

ちなみに武器をコンプリートはせず、80%くらいのコンプでやめています(あと2時間はかかりそう)

 

インストールしないでも簡単にできるのでやってみてくださいー。

ダウンロード版(ふりーむ)

ウェブ版(ニコニコ)

 

私の攻略方法やオススメ武器

この手のゲームって攻略方法を自分で模索していくのが楽しいので、まずは自分でやってもらうのが良いと思います。

…という前置きを置いた上で、私の攻略方法やおすすめ武器を語ります。

攻略方法(初級編)

基本的にこのゲームでの攻撃は「武器」に依存します。

ってことで、強い武器をとにかく集める。試しに装備して使ってみる…というのを繰り返していけばOK。

 

拾えるものの例としては、道とか、道路にあるものが基本全て拾えます。

それプラス「敵キャラ」とか「人間」も拾えます(人間を拾うには、一度広範囲攻撃して、戦いモードにしないといけない)

あと大事なのは、建物ですね。これが超強い。

大切なものは近くにあったという青い鳥の話のごとく、自宅がとにかく強い。

 

あとこのゲームは、経営ゲームでもあります。

自宅にある商品棚をうまく利用しましょう。

私は最初になんでも武器化してしまったので、商品を売れることに気づけませんでした。

しっかり説明は読みましょうね、ってことで。

 

売るものとしては、街の中にあるピアノ、宝箱、ダブルベッドがオススメ。

これらがけっこう高額です。

あるいは、街を出て右側にある「戦士の銅像」も超高いです。

戦士の銅像があるテントの中に、3つほど隠れているので、それらを持っていくだけでも4万円ちかくになります。

 

あと、Shiftを押せば大きなアイテムを持っていても画面が見られるので便利です。

ヘルプにあるショートカットキーの使い方は絶対見ておきましょう。F+決定キーで武器をランダムに切り替えるのとかよく使いますよ。

 

一つだけ言っておくと、右上のダンジョンは少し難しい(武器の耐久度必要)なので、後回しにしたほうがいいかも。

 

攻略方法(中級編) ネタバレそこそこ

私なりの攻略方法(超ネタバレ)で書きます。

経営ゲームでお金を稼ぎまくるために、妹のぽん美の「手伝ってもらう」では、「商品棚拡張」を選ぶのがオススメ。

あとは、商売術の勉強とかもやりつつ、とにかくお金がたくさん入る状態を作ること。

そのあとに「応援」とかでも良いと思います。

 

あと、「妹のプレゼント」でもらえる「箒」がメチャクチャ便利なので、これも前半で手に入れておいたほうが良いですねー。フィールドの移動を空を飛んで出来るので、敵とエンカウントしないで済みます。

 

あと、とにかく薬草はフル装備でいること!

5つ以上持っていると、死ぬことを避けられます。

 

成長方法としては、HPと運を交互に上げていくのが良いかも。

私は運にほぼ全ブリでしたけど、意外と死ななかったですよ(武器の耐久力上がるし、回避もできる)。

でもHPをあげておいたほうが安定的なプレイングが出来ます。

攻撃力は正直あげなくても良いと思います。武器の補正が強いので。

 

魔王城の攻略は、4つのダンジョンをクリア後に拾える「洞窟」とか、建物をたくさん持っていくのが良いです。

大賢者の杖とか、炎の剣とかの魔法系(ダメージ1しか与えられない敵を倒すのに必須)も良い。

あと、地味にデビルをいくつか持っていくと捗ります(後述しますが、能力アップ効果があるので便利です)

 

オススメ武器

強い武器はとにかく「建物」が強いので、手当たり次第ゲットしていけば良いと思います。

使い捨てで便利なのは、テントです。

画面も見やすいし、けっこう強い。

あと、地味に良いのが街の右側とか上の方にある「協会」や「コンビニ」ですねー。

人間はあまり強い人はいなかった気がするので、サクサクと建物を拾っていくのがベター。

※基本的には自宅左、自宅右だけでも充分ですけど

 

オススメの武器書いていきます。

まず、怪鳥ヴィジャヤですね。ボスキャラです。極大魔法を使ってくれます。

【訂正】極大魔法ではなく全強化魔法(攻撃と防御)と毒の波みたいなやつ(3ますで毒になる確率は50%)です。

 

あと、デビルシリーズも超便利。右下のダンジョンの「泣き虫デビル」を使って能力強化をするとボス戦で捗ります。

ドラゴン像も強いですよ。攻撃力41~。

幻術の洞窟も便利。攻撃も強いし、攻撃魔法も発生するし。

そしてなんといっても、へイワ村が強いです。攻撃力45~です。

 

敵との戦い方としては、遠距離から大きい建物で攻撃がデフォルト。

ボス戦では、能力強化をしたり、魔法攻撃に頼ったりするのも良いでしょう。

あと必殺技の回復できるやつとか、石化するやつも使えます。

一部、すごい固い敵でダメージが1しか入らないやついます。そいつらは、魔法攻撃を使うと良いででしょう(魔術師の杖とか、業火の剣みたいなやつ)

 

あと、村の西の木こりの家にある「いい感じの椅子」はチート武器の一つなので、オススメ。行動停止効果は強すぎる。

【補足】行動停止効果強すぎて、下方修正されましたのでご注意を。

 

 

以上、「自由すぎるRPGゲーム「ぶきあつめ」の感想。攻略方法やオススメ武器、プレイ時間など」というお話でした。

すごい良い発想のゲームでした。是非一度プレイしてみてくださいー

一人で遊べるボードゲーム一人でも楽しめるボードゲーム・カードゲームゲーム10選

4 Comments

jin

もしかしたら修正されたのかもしれませんが、現在怪鳥ヴィジャヤは極大魔法ではなく全強化魔法(攻撃と防御)と毒の波みたいなやつ(3ますで毒になる確率は50%)です。あと、余計かもしれませんが、攻撃力は自分の攻撃力も加算されているので、ヘイワ村の攻撃力はは強さにステータスを振っていないときにのみ45になるのではないでしょうか。
それと、いいかんじのイスは強すぎて修正されました….(確率が80%に)

アルパカ

jinさん情報ありがとうございます。

>怪鳥ヴィジャヤ、攻撃力
そうですね、修正しておきます、情報ありがとうございます(^^)

>それと、いいかんじのイスは強すぎて修正されました….(確率が80%に)
これは、補正かかったようですね~。
加筆しておきます!

匿名

ヘイワ村より海の方が強いですよ

海:攻撃力55
津波による追加効果付属

匿名

個人的には多段攻撃の武器が強い気がします。熊イベントをこなしたあとにもらえる剣がとても使いやすいです。強化するとえぐい火力が出ますよ。

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)