Amazon大セール中!確実に得する方法まとめ

雑記ブログ50記事達成!PV数(検索流入)と継続するコツや時間の使い方など

雑記ブログで、50記事達成しました!

…ってすぐ書こうと決めていたのですが、気づいたらすでに58投稿でした。

2018/2/11から開始した当ブログですが、3/15時点で50記事突破していたようです。

かかった日数は33日。けっこう早いかも。

 

平日は仕事の後に執筆しているので、1日1記事が精一杯です。
休日は2記事目標に頑張っています。

 

雑記ブログ50記事でPV数(アクセス数)の変化

雑記ブログ50記事書いたことで、PV数はじわじわと増加しています。

ブログ開設2週間のアクセス数は「100PV/日」

ブログ開設から2週間は1日100PV程度でした。

初日から100PVありました、さすが「はてなブログ」です。
なお、よく比較される「WORD PRESS」は、陸の孤島と呼ばれるくらい最初は閑散としているらしいです。
私のような初心者は「はてなブログ」から初めて正解でした。モチベ保てた。

アルパカアクセス【ブログ運営報告】開設1週間で、1日100アクセス、18記事投稿、123スターでした

 

ブログ開設1ヶ月のアクセス数は「150PV/日」

ブログ開設2週目〜4週目は1日150PV程度。

じわじわとアクセス数が増えてます。
この間、淡々と更新しています。

軽いバズも一度だけありました。
1日1000PV行って、びっくりしました!

最初の2週間分のアクセス数を、2日で稼ぐという凄さ。

PV数の増加【ブログ運営報告】はてなブログ1ヶ月目のアクセス数は6,448PV。47記事投稿、読者数142人でした

 

ブログ開設6週間のアクセス数は「500PV/日」

ブログ開設4週目〜6週目は、1日500PV程度!!

突然アクセス数が伸びました!!
なんでかな〜。。

 

なぜアクセス数が伸びたのか?

なぜアクセス数が伸びたのか?

SEOとかまだ良くわかっていませんが、今の知識で書いてみます。

 

仮説1「トレンド記事がヒットしたから?」

これはトレンドっぽい記事がヒットしたからかもしれません。
(Google Search Consoleの使い方がいまいちわからない)

時流に乗っただけだとしたら、一過性で終わると思います。

前にバズった記事も、今回検索が多い記事も、好きなものを熱力込めて書いた結果でした。
趣味ブログなので、好きなこと書いて、それが読まれるのが一番嬉しいですね!

 

仮説2「ドメインがGoogleに認められたから?」

アクセス数が伸びた原因は、「ドメインがGoogleに認められた」可能性もあります。

はてなブログPROになって独自ドメイン取得した直後は検索流入一気に減りました。
それから2週間経った今、検索流入が増えてきています。

ブログは3ヶ月経過すると一気にPVが伸びるという噂を聴いたことがあります。
本当かわかりませんが、Googleが認めるまで「時間」が色々とかかる可能性はありますね。

 

ちなみに、私は移転に失敗しています(笑)
これから、独自ドメインにする予定のブロガーの皆さんは気をつけてくださいね。

アイキャッチ画像(雑記)はてなブログを独自ドメイン化してGoogle Search Console移行失敗。これがシュタインズゲートの選択か

 

ブログの続け方、書き方、記事題材の選び方について

ブログ初心者なりに50記事達成できました。

  • どうやって続けてきたか
  • 記事をどのように書いているか
  • 記事題材の選び方

などなど語ってみます。

 

ブログ継続のコツ「続かない自分を想定してルールを設ける」

私はブログを書くのが初めてでした。

自分のための日記は昔から書いていたのですが、公の場に公開したことはなかったです。
(古い話ですがmixiを友人に公開していたくらいですね)

多趣味で飽きっぽいので、ブログが継続できない自分を想定してブログを始めました。

 

ブログを継続するために、

「100記事書くまでは、何が何でも毎日投稿する!」
というルールを設けています。

仕事が忙しくても、出張があっても、なんとか続けています。
ブログではあまり書いていませんが、なかなか忙しいです。今週末も出勤…。

自分としては、わかりやすいルールだなーと思います。

  • 「毎日投稿する」 → 行動が明確
  • 「100記事投稿するまで」 → 目標・期間が明確

 

なお、もう一つポイントがあります。
「毎日投稿以外は、一切のルールを設けない」
ということ。

ついつい、こんなことを思ってしまいます。

  • 「人様に見せられる記事のクオリティ」
  • 「検索されやすいキーワード入れなきゃ」
  • 「もっと面白いネタを用意しなきゃ」

でも、キリがないので、やめました。

 

その日思ったこととか、読んだ漫画とかを書きます(笑)
このテキトーな題材選びもポイントかな、と思っています。

「楽しくないと、続かない!」
というのが、少なくとも40日程度毎日続いた今の感想です。

 

映画でも漫画でもドラマでも、見た後って誰かにちょっと感想言いたくなりませんか?
その感想を「ブログ」という媒体で書いているだけですね。

 

あとは、心理的なプレッシャーを減らすために、
「今日は書かない!時間がない!以上!」
という1行で終わる記事を書いてもいいと考えています。

とにかく続けること、継続を途絶えさせないこと。
それだけを重要視しています。

 

記事題材の選び方「タイトルだけストックする」

先ほど述べたように、「その日書きたいと思ったことを書く」というスタンスで続けているため、記事ストックは一切ありません。

ただ「記事のタイトル」(orキーワード)だけはストックしています。
だいたい100個くらいあります。

「何の記事書こうかなー」と悩んでいるときに、「記事タイトル」を見るといいです。
「お、これ書きたい!」というやる気が出ます。

タイトルが100個って多いように思えますが、意外と簡単に出せます。

  • 日常で思ったことをメモする
  • 本屋のコーナーうろつく
  • 自分がGoogle検索したことを書く

という感じで、日々コツコツやっています。

あと、Yahoo!カテゴリを見ると色々と思いつくのでいいかも。

極論を言うと「日常全てが題材」になりますね。
※名言っぽく言ってみましたw

ブログを書くための時間管理方法

ブログ更新のために、どのように時間を使っているか、という話。
※私は、記録好きなので、日常生活を15分刻みで記録しています(そのうち記事にします)

 

理想的な時間の使い方。執筆時間の確保の方法は?

ブログ関連の時間の使い方、特に執筆にかける時間の割合はどれくらいがいいのでしょうか?

ブログ開始から40日間の、私の時間の配分は以下の通り。

  • 執筆に30%
  • 調査・勉強に20%
  • 他の人のブログの巡回に30%
  • 記事の管理などに20%

気づいたのは「執筆」が意外と多くない!ということ。

最近は暇ができたらGoogle Analyticsを見てしまいます。
目的もなく、アクセス数を見る時間は、無駄!!
Google Analyticsを見てもアクセス数は増えないです!(自戒)

あと、ブログを運営していると、人のブログが気になります。
特に人の運営記録は、自分の未来を妄想できたり、仲間がいる感じで、やる気が出ます
(この記事もそうであることを願っています)

自分と似た趣味の人のブログもついつい読んでしまいますよね。
その時間も無限に増えてしまうので、最近は自制しています。

「記事を書いて発信」が大事。

「受け手ではなく、書き手になれ」の精神を忘れないように(自戒)

 

執筆効率と生産性。適切な文字数は?

執筆時間を確保することは重要です。
一方で、1記事あたりの執筆時間を減らすこと(生産性向上)も重要だと思います。

最近は、文字数がどんどん増えてきていて、まずいです。
この記事も、4000文字あります。書きすぎだw

記事を書くのはパソコンです。
でも、読者が見るのはだいたいスマホです。
長文にはあまり向いていない。

適切な文字量って2000文字くらいなんじゃないかな〜と思っています。

直近書いた記事だと、4700文字。
タイピング速度早いほうですが、90分近くかかっています。

 

自分なりに、一つの目安として、

30分で2000文字の記事の量産を目標にして記事を書いていくことに決めました。

 

以上、「雑記ブログ50記事達成!PV数(検索流入)と継続するコツや時間の使い方など」というお話でした。

追記:100記事突破しました!!!

ブログ分類法 雑記ブログ100記事達成。PV数と収益と毎日更新のコツまとめ。

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)