北海道地震の被災から復活したのでブログ再開します!

雑記ブログ100記事達成。PV数と収益と毎日更新のコツまとめ。

雑記ブログ開設後、毎日書いて100記事達成しました。

PV数、収益、毎日更新するための方法や理由をまとめました。

雑記ブログ100記事到達時PV数と収益のまとめ

雑記ブログ100記事到達時のPV数、収益などのまとめはこちら。

  • 2018年2月11日にブログ開設
  • 2018年4月30日に100記事達成
  • 毎日更新76日目で達成(開設3ヶ月目)
  • 累計PV数は5万PVくらい
  • 累計収益は2万円いかないくらい

 

100記事達成まで毎日更新した方法

「100記事達成までとにかく毎日更新しよう!」とブログ開始時に決めたので、厳密に守りました。

出張中、仕事で疲れている時、夜中に帰宅した時には

  • 前日にブログを書いて予約投稿
  • 書きかけてやめた記事(ほぼ完成記事)をちょっと修正して投稿する
  • 中途半端でもいいから12時になる前に公開して、後日書く

などの方法で乗り切りました。

継続するコツは、50記事執筆時の情報と大して変わっていません 

アイキャッチ画像(ブロガー向け)雑記ブログ50記事達成!PV数(検索流入)と継続するコツや時間の使い方など

とにかく、

  • 自分に優しく!
  • 書きたいものを書く!
  • 毎日投稿以外のルールを設けない!

という方針で続けました。

 

極端な話、

  • タイトル:ブログ書けない
  • 本文:ブログ書きたいけど、書くことが思いつかない、にんげんだもの

で終わる記事もOKだと考えていました。

 

とにかくハードル低くすることが大事!!!

執筆にとりかかれば、意外と何か思い浮かぶのではないかと思うのです。
(ちなみに、人間の体は「行動すると、やる気が出る」というのは科学の世界では常識です)

 

ブログが書けない!そんな時の考え方

ブログが書けない!そんな時に、何かしら書く方法の一例です。

ブログ書けない
→今の自分と同じように、書くことが仕事なのに、書けない人っているのかな?
→昔の文豪やライターさんはどう乗り切っていたんだろう?調べてみよう
→記事案①文豪は以外とサボっていた 記事案②小説家が生涯で書いた文章量

みたいな。

とにかく「今の状況」を文章で表現して、そこから類似することを考えれば、何かしら記事になります。

 

100記事到達時のPV数は5万ちょっと

100記事での、累計ページビュー数(PV数)は5万くらいです。

  • 2月4,000PV
  • 3月16,000PV
  • 4月32,000PV

 

私の場合は幸運なことに「倍々ゲームでアクセスが増える楽しさ」が続けるモチベーションになりました。

経営シミュレーションゲームしている感じです。

 

ただ、PVは色々な偶然が重なって大きくなるものだと思うので、あまり目標にはしないほうが良いと思います。
※特に初心者のうちは

なぜなら、外部要因(記事の質以外の部分)の影響も大きいので。

 

100記事到達時の収益は1万~2万

100記事書いた収益は、累計で1万円~2万円くらいです。

各記事の平均文字数は2500文字くらいでしょう。

もしも、1文字1円のライターをやっていたら、25万円の収入になっていましたね。
※ブログでお金稼ぎは時給換算すると超効率悪いですね

ちなみにマネタイズはまだ戦略的にはやっていません。
テキトーに広告貼ってるだけの状況。

とりあえず100記事書いて、アクセス数が3万程度あれば、月1万円稼げることは分かりました。

 

ただトータルで見ると、ブログにかけたお金は大きく赤字です。

  • ブログ本(20冊以上=5万円くらい)
  • ドメイン代(特化ブログ用に借りた。1万円くらい)
  • サーバ代(特化ブログ用に借りた。3万円くらい)
  • はてなPRO代(1万円ちょっと)
  • 有料note代(2万円くらい)

気がついたら、10万円以上ブログに使っている!

※特化ブログはまだ殆どやっていません

 

物と情報への投資は惜しまないと決めているので、全く後悔はしていません。
※知識・情報収集癖があるので諦めています

ただ、当ブログをダラダラ1年続けるだけでも、年12万円の売上です。
ブログに書ける投資費用も、回収できるとわかったのは非常に大きな前進です。

 

【おまけ】初心者ブロガーが成長するための方法

初心者ブロガーが成長するための方法について考えてみました。
まだまだ仮説です。

初心者ブロガーが中級者ブロガーになる方法

初心者ブロガーが、ブログガチ勢に近づく(中級者になる)には3つの考えが必要かなと思っています。

  1. 誰が読むかを意識する(ユーザ視点でネタを選ぶ、ペルソナ設定)
  2. キーワードのボリュームを確認する
  3. 記事を書いた後に反省をする

 

図にすると以下のような感じ。

中級ブロガー

中級ブロガー

初級ブロガー(私)は以下のようなステップで記事を書いています。

  • 日常生活からネタにしたいものを探す
  • 書こうか迷う
  • タイトルを決める(最初に思いついた言葉を使う)
  • とにかく書く
  • 満足する!

 

中級ブロガー?を目指すには、それぞれの行動を変えていく必要があります。

  • 想定ユーザ(ペルソナ)からネタを考える
  • KWボリュームを調査する
  • 競合サイトのKWや構成、見出しなどを確認する
  • SEO対策したタイトルをつける
  • ユーザを意識した構成、KW、表現で記事を書く
  • 記事をSNSで拡散する。
  • 既存記事に内部リンクを貼る。
  • 後日、しっかりとどんなKWで流入があったか、アクセスと広告クリック率も確認する

…みたいなことをやらなきゃなーと思うんですけどね、正直面倒くさい(笑)

「慣れてない=時間がかかりそう=億劫」なだけかもしれません。

徐々に上記の手順を踏んだ「しっかり考えた記事」を増やしていこうと思います。

 

自分の得意な領域を見極める

完全ブログ初心者の私は、どんな記事が得意なのか分かりませんでした。
なので、いろいろな記事を書いてみました。

フレームワークとかすきな私は、2つの軸で記事を分類して考えていました。

  • 特化 or 雑記
  • 客観 or 主観

もう少し細かく言うと、

  • ある分野に特化した情報 or 日常生活に近い情報、大衆的な情報、感情的な話題
  • 客観的、整理された情報、役立つ情報 or 主観的、加工された情報、面白い(ネタ)情報
ブログ分類法

ブログ分類法

だいたい上記のようなイメージです。
個人ブロガーと言っても、色々な種類の人がいます。
ネタ系の人もいれば、まとめ系の人もいるし、研究・考察系記事の人もいる…。

自分の得意分野を見極めるのが重要かなと思います。

 

今の所、客観と主観の間の分野が得意かなと思っているので、

  • 個人の色を出したまとめ(ランキングなど)
  • 作品紹介ついでの考察記事

あたりを増やしていきたいな、と。

あとは、生活情報の客観的なものはあまり提供していなかったので、そこも試しに何記事か攻めてみたいなーという感じです。

アイキャッチ画像(ブログ運営報告)ブログ初心者の運営報告まとめ。PV、収益推移など

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)