あるアルパカの知恵

アラサー男の趣味ブログ。楽しい話と、役立つ話を提供します。

レキシのライブの楽しみ方!ライブ時間は長い。稲穂は会場で買える

各地のフェスで現れる「レキシ」のライブ見たことありますか?

音楽好きな方も、フェスの雰囲気が好きで行っている人も、最高に面白いライブが見られるので、可能であれば絶対に行ったほうが良いです!

レキシとは誰?プロフィール

レキシとは、池田 貴史さんのソロプロジェクトでの名前です。
どんな人かというと、アフロでピアノと歌が上手い面白いおじちゃんです。

福井県出身。
1997年SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてメジャーデビュー。
デビュー当時からアフロヘアがトレードマークで、プレイヤーとしてはもちろん、ライブにおけるファンキーなエンターテナーぶりと喋りのセンスも評価が高く、TVではイケチャンとしても活躍中。
2004年より中村一義らと共にバンド100sのキーボーディストとして活動。
日本の歴史に造詣が深く、ソロ・プロジェクト、レキシとして2007年アルバム『レキシ』でソロデビュー。ファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングで話題を呼ぶ。現在までに、『レキツ』『レキミ』『レシキ』『Vキシ』と5枚のアルバムをリリース。
アルバムにはこれまで、いとうせいこう、椎名林檎、斉藤和義、松たか子、持田香織(Every Little Thing)、秦 基博、後藤正文(from ASIAN KUNG-FU GENERATION)、山口隆(サンボマスター)、Bose、ANI(スチャダラパー)、安藤裕子、Mummy-D(Rhymester)、キュウソネコカミほか、多彩で豪華なゲストが参加している。

 

SUPER BUTTER DOG とか 100sもやっていた人です。実力は本物。

ただ「レキシ」ではキーボーディストではなく、ソロボーカルとして、日本の歴史に関する歌を歌います。

色々なアーティストとコラボもしていて、アーティスト人気も非常に高いです。

 

詳しくはコチラをどうぞ。

レキシオフィシャルHP うぇぶ城

 

CMソングにもなった曲。「世襲」に関する曲ですw


レキシ - 「KATOKU」 Music Video (YouTube ver.)

 

レキシのライブの特徴(長いけど面白い)

レキシはとにかくライブが面白いです!

ポイントは3つ。

  • 初めて行っても絶対に楽しめるMCのクオリティの高さ
  • バンドメンバーの天才的なアドリブ対応力と演奏力の高さ
  • ネタな歌詞だけど、楽曲が良い 

あと、とにかく「長い」ですw

曲数少ないんですけどね、MCが長引いてしまうというw

 

初めてライブに行った友人も「レキシはすごい楽しかった、もっと聞きたかった」言っていました。

 

公式のライブレポートもあります。

武道館2days! 稲穂の日&キャッツの日|レキシ ライプレポート

 

レキシのライブのセトリの例(RSR2018)

レキシのライブのセトリはこんな感じです。

RSR(Rising Sun Rock Festival in Ezo)2018のセトリを参考に乗せておきます。

※レキシ風に言うと「ラサロ」です(ライジング サン ロックの頭文字から)

  1. KMTR645
  2. SHIKIBU
  3. 年貢 for you
  4. Get A Note
  5. KATOKU
  6. 墾田永年私財法
  7. きらきら武士
  8. 狩りから稲作へ(アンコール)
  9. きらきら武士(アンコール)

 

必ずやる曲は2曲で「狩りから稲作へ」と「きらきら武士」です。

※最近よくライブでやるのが、SHIKIBU、KMTR645、年貢 for youです。

 

ちなみにロッキンジャパンでは6曲しかやりませんでした。

なんでそんな少ない曲数だけなのかというと、「MCが長い」からですw

曲の最中でMCが始まることは普通にありますし、バンドメンバーのとてつもないアドリブ対応力で違う曲に移行したりもします。

  

ちなみに「狩りから稲作へ」は1曲やるのに30分かかることもあります。

意味わからないと思いますが、会場に行ったら意味がわかります(そして最高に楽しい時間になります)

 

レキシのライブ事前準備。会場でINAHO(稲穂)を買う?ダイソーで買う?

レキシのライブといえば「稲穂」です。

最近はついにグッズ化されて600円で売っています(会場で買えます)

 

ラフィン オフィシャルグッズストア/商品一覧ページ

f:id:alpacajp:20180812220649j:plain

 

ダイソーでも売っているので、そちらで100円で買ったりしてもいいかも(常に売っているかは不明)

 

ちなみに最近は稲穂の代わりにススキを持っていったり、稲穂をLED加工して光らせたりと色々な人がいるようですw

 

この「INAHO」の誕生には、関東圏でレキシを担当するイベンター、ディスクガレージが関わっているという。「狩りから稲作へ」の「イナホー!」コールのことを熟知しているスタッフのひとりが、レキシの楽屋に贈る花に稲穂をあしらったところ、本人(レキシの御館様こと池ちゃんこと池田貴史)がとても喜んで、それを引き抜いてステージに出て行き、「狩りから稲作へ」の「イナホー!」で振ったのが、始まりだそうだ。ちょっといい話。

(2ページ目)レキシの「INAHO」はなぜ600円なのか? 「ミュージシャンとグッズ」の奥深い世界 - Real Sound|リアルサウンド 

 

レキシライブ予習用。毎回出てくるネタまとめ(稲穂とか武士とか)

レキシライブ予習用。毎回出てくるネタをまとめました。

予習しないでも十分楽しめますし、どちらかというと、行った人が「あぁ、あんなネタあったな」と思い出すためですw

  • 登場のMCでは、「こんばんは、ケビン・コスナーです」というのが多い
  • KATOKUのPV同様の顔の振り向き
  • KMTR645では気づいたら「タッチ」(岩崎良美)に曲が変わっている
  • きらきら武士では「武士」のコール&レスポンスをする

などなど。

 

とにかく印象的なのは、狩りから稲作へのネタ。豊富です。

  • 「稲穂」がグッズ化されている
  • 稲穂の使用例→「ねえどうして~すごくレキシ好きなこと、ただ伝えたいだけなのに ルルルルル 稲穂が出ちゃんうんだろう」
  • コール&レスポンスは「SAY HO-!!」から「イナホー、ホー!」となる
  • 「高床式、ねずみ返し」→「高岡早紀」→「劇団四季」→「キャッツ!」までが一連のパターン。(正岡子規が含まれることもある)

 

レキシのアルバムを買うならまずは「レキツ」から

レキシのアルバム、ゲシュタルト崩壊起こしそうなほど似たような名前とジャケットです。

一番オススメなのは、2枚目のアルバム「レキツ」(レキシの「し」が「つ」になっている)です.

レキツ

レキツ

 

 

3枚目のアルバム(レキシの「し」が「み」になっている)もなかなか良い(ライブでやられている曲があるという意味で)

レキミ

レキミ

 

 

以上、「レキシのライブの楽しみ方!ライブ時間は長い。稲穂は会場で買える」というお話でした。