あるアルパカの知恵

たのしくて、やくにたつ

雑記ブログ100記事達成。PV数と収益と毎日更新を続けられた理由まとめ

ブログ開設後、毎日書いて100記事達成しました。

PV数、収益、毎日更新するための方法をまとめました。

雑記ブログが100記事到達時の情報

まず100記事到達したときの情報を書いておきますね。

  • 2018年2月にブログ開設
  • 2018年4月30日に100記事達成
  • 毎日更新76日目で達成
  • 累計PV数は「52,000PV」
  • 累計収益は「1万~2万」

 

100記事達成まで毎日更新した方法

100記事達成まで、とにかく毎日更新しよう!とブログ開始時に決めたので、厳密に守りました。

出張中、仕事で疲れている時、夜中に帰宅した時には

  • 前日にブログを書いて予約投稿
  • 9割型完成した記事(ストック)をちょこっといじって更新する
  • 中途半端でもいいから12時になる前に公開して、後日書く

などの方法で乗り切りました。

 

継続するコツは、50記事執筆時の情報と大して変わっていません 

www.arupakano.com

とにかく、自分に優しく!書きたいものを書く!ルールを設けない!という方針で続けました。

 

極端な話、

  • タイトル:ブログ書けない
  • 本文:ブログ書きたいけど、書くことが思いつかない、にんげんだもの

で終わる記事もOKだと考えていました。

とにかくハードル低くすること!!!

とりかかれば、意外と何か思い浮かぶのではないかと思うのです。

 

ブログ書けない時に、こんな思考をすれば何かしら書けるんじゃないかなーという一例を示します(雑記ブログの場合)

 

ブログ書けない

→今の自分と同じように、書くことが仕事なのに、書けない人っているのかな?

→昔の文豪やライターさんはどう乗り切っていたんだろう?調べてみよう

→記事案①文豪は以外とサボっていた 記事案②小説家が生涯で書いた文章量

みたいな。

 

とにかく書き始めて、思考にフォーカスすれば、何かしら生まれると思っています。

 

100記事到達時のPV数は5万ちょっと

100記事での、累計ページビュー数(PV数)は5万くらいです。

  • 2月4,000PV
  • 3月16,000PV
  • 4月32,000PV

www.arupakano.com

 

「倍々ゲームでアクセスが増える楽しさ」が続けるモチベーションになりました。

経営シミュレーションゲームとか、分析とか好きなんですよね。数字いじりとか好きなんです。

※そのうち記事にすると思いますけど、毎日15分刻みでスケジュール管理していますし、家計簿もエクセルでめちゃくちゃ本気で作ってます

 

ただ、PVは色々な偶然が重なって大きくなるものだと思うので、あまり目標にしないほうがいいんじゃないかなーと思っています(初心者のうちは)

自分の記事がなぜヒットしたか理由を説明できる、再現できる理論があるなら、いいでしょうけど。

初心者のうちは自分がなぜヒットしたかわからないでしょうから、それが分かるようになることが先決ですよ!!!

ちなみに私はわかりません!

…本当は少しは分かりますww

 

100記事到達時の収益は1万~2万

100記事書いた収益は、累計で1万円~2万円くらいです。

各記事の平均文字数は2500文字くらいだと思うので、1文字1円のライターをやっていたら25万円の収入になっていましたね。。。

 

マネタイズは戦略的にはやっていません。テキトーに広告貼ってるだけの状況。

とりあえず100記事書いて、アクセス数3万あれば、月1万円は稼げることがわかったのは収穫でした。

 

ただトータルで見ると、ブログにかけたお金は大きく赤字です。

  • ブログ本(20冊以上=5万円くらい)
  • ドメイン代(特化ブログ用に借りた。1万円くらい)
  • サーバ代(特化ブログ用に借りた。3万円くらい)
  • はてなPRO代(1万円ちょっと)
  • 有料note代(2万円くらい)

気がついたら、10万円以上ブログに使っている!

物と情報への投資は惜しまないと決めているので、全く後悔はしていません。

知識と情報収集癖の傾向もあります。。

ただ、当ブログをダラダラ1年続けるだけでも回収できる額だと割り切れるようになったのは強いかなと。

 

今後の予定

ちょうどいい区切りなので、今後の方針について考えていました。

初心者ブロガーが中級者ブロガーになる方法

初心者ブロガー(私)が、アフィリエイター含めたブログガチ勢に近づく(中級者になる)には3つの考えが必要かなと思っています。

  1. 誰が読むかを意識する(ユーザ視点でネタを選ぶ、ペルソナ設定)
  2. PVを意識した準備をする
  3. 記事を書いた後に反省をする

 

 絵にすると以下の通り(もしかしたら中級以上??)

f:id:alpacajp:20180501235105p:plain

まず日常生活からテキトーにネタを選んでいきなり記事を書くのをやめて、想定ユーザを設定しようと思います。

 

そして次に想定ユーザ数は何人くらい入るのか=キーワード検索ボリュームを確認する。

そのキーワードで上位表示されるにはどういう情報が必要かリサーチする。

その上で、何位くらいになりそうかを考える。

あとは、その記事を書くのにかかる、詳細な調査と執筆時間を見積もる。

そうすることで時間あたりの目的PV数が分かるかなと。

 

あとは記事を書いた後にその記事がどれくらい読まれたかをしっかり分析する。広告を貼っていたらどれくらい踏まれていたかも確認する。Adsenseなら単価も確認する。

…みたいなことをやらなきゃなーと思うんですけどね、正直面倒くさい(笑)

 

「慣れてない=時間がかかりそう=億劫なだけ」ですね。

徐々にそういった「しっかり考えた記事」を増やしていこうと思います。

 

自分の得意な領域を見極める

自分でもどんな記事が得意なのかわからなかったので、いろいろな記事を書いてみました。

今の所、2つの軸で記事の種類を分類して考えられるかなーと思っています。

  1. ある分野に特化した情報 or 日常生活に近い情報、大衆的な情報、感情的な話題
  2. 客観的、整理された情報、役立つ情報 or 主観的、加工された情報、面白い(ネタ)情報

f:id:alpacajp:20180501235109p:plain

だいたい上記のようなイメージです。

個人ブロガーは色々な種類があります。

ネタ系の人もいれば、まとめ系の人もいるし、研究・考察系記事の人もいるし。。。

自分の得意分野を見極めるのが重要かなと思います。

 

今の所、客観と主観の間の分野が得意かなと思っているので、

  • 個人の色を出したまとめ(ランキングなど)
  • 作品紹介ついでの考察記事

あたりを増やしていきたいな、と。

あとは、生活情報の客観的なものはあまり提供していなかったので、そこも試しに何記事か攻めてみたいなーという感じです。

 

 

以上、「雑記ブログ100記事達成。PV数と収益と毎日更新を続けられた理由」というお話でした。 

ブログ始めてそこそこやってきたけど、方向に迷っている人の手助けになれば幸いです!