【無料体験後に解約した】YouTube Premium(プレミアム)のメリット・デメリットを語る

【無料体験後に解約した】YouTube Premium(プレミアム)のメリット・デメリットを語る

Youtube好きな人

Youtube Premiumって継続する価値ある?

メリットってどんな感じ?

使った人の感想も合わせて知りたいなあ。

Youtube Premium(プレミアム)を無料期間+有料期間で6ヶ月使った私がお答えします。

Youtube Premium(プレミアム)とは?料金プランと特徴について

Youtube Premium(プレミアム)は、Youtubeの有料会員サービスです。

特徴は以下の通り

  • 月額1,180円 ※やや高め
  • 広告無しで動画を再生できる
  • スマホでオフライン再生やバックグラウンド再生ができる
  • Youtube Originalsの映画、ドラマを見られる
  • YoutueMusicが使える

 

一番大きいのは、動画再生前&動画再生中に流れる「広告」が消えること。

つまり「時間の節約をしたいかどうか?」というのがポイントですね。

 

Youtube Premiumのメリットは?日常の変化【具体例】

Youtube Premiumのメリットは、使わないと分かりづらいです。

日常がどう変わるのかを具体例を交えつつ、語ってみます。

Youtube Premiumのメリットまとめ

  • PCでYoutube動画を見る時に、5秒待って「広告を消す」ボタンを押す手間がなくなった
  • スマホでYoutube動画を見る前に、Wifi環境でダウンロードする。結果、高画質で見られる
  • スマホのデータ通信容量を気にしなくなる(ダウンロードできるので)
  • 勉強系のYoutubeを再生する時に、BGM代わりに使える(バックグラウンド再生ができるので)
  • スマホの電池が節約できる(バックグラウンド再生のおかげで、画面をONにしなくて良いので)

 

つまり、時間節約&心配の節約が大きいですね。

 

改めてまとめると、

  • 広告が消える→1動画あたり10秒程度の時間節約
  • ダウンロードOK→スマホのデータ容量を気にしなくなる
  • バックグラウンド再生OK→スマホの電池持ちが良い

という感じ。

パカログ

Youtubeをスマホで頻繁に見る人なら、ストレスが減るのでおすすめです。

 

とはいえ、プレミアム料金高すぎ(デメリット)

とはいえ、プレミアム料金高すぎなのはデメリットです。

毎月1,000円あれば、

  • 本一冊買える(小説とか)
  • 漫画2冊買える(ハンターハンターとか)
  • 動画見放題サービスで良質動画が見られる(Huluとか

という感じ。。。

Youtubeの動画も面白いもの多いですが、クリエイターが本気で作った作品(本・漫画・映画)の方が面白さは上ですよね。

 

YouTube Music&YouTube Music Premiumはそこまで使っていません

現在、音楽聴き放題サービスは色々あります。

※SpotifyやAppleMusic、AmazonMusicUnlimitedなど

Youtube Premiumに登録すると、Youtubeの音楽聴き放題サービスも使えるのですが、、、個人的にはそこまで使えないかなあという印象。

というのも

  • 個人投稿の動画が突然再生される
  • Youtube動画なので長さ・音量がまちまち
  • 曲の品揃えが他より劣る

って感じです

パカログ

音楽を聞く目的なら専用サービスの方が良いかなあと思います。

 

Youtube Originals(Youtubeオリジナル番組)はまだ微妙

Youtube Originals(Youtubeオリジナル番組)は、、、まだ微妙ですね。

そもそもがYoutuberは「TVアイドル」みたいなものですよね。

そんな彼らが主演する「オリジナル作品(ドラマ・映画)」なので、正直言ってファン向けの作品だよなあ…という感じ。

パカログ

例えば「はじめしゃちょー」さんのファンに有料で課金してもらうために、やっているような感じですね。誰にでも楽しめる作品の質ってよりも、ファン向け。

 

正直言ってオリジナル作品の質としては「Netflix」や「Amazonプライム・ビデオ」の方が一段、二弾上な状況です。

パカログ

面白い作品を見たい!…という目的での、Youtubeプレミアムへの課金はオススメしないですね。
Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリット、登録・解約方法まとめ 【Amazon信者が語る】プライムビデオとは?メリット・デメリットまとめ

 

Youtube Premiumの登録方法と注意点(ファミリープランあり)

Youtube PremiumはYoutubeアカウントを持っている人であれば、誰でも登録できます。

登録方法(契約方法)の前に知っておくべきことは以下の通り

  • iPhoneのYoutubeアプリ経由だと月額1,550円になる
  • ファミリープランが便利(5人で1,780円)
  • 学割プランもあり

iPhoneアプリからYoutubeアプリに課金すると、高額になってしまいます。

PCやスマホのWebブラウザ(SafariやGoogleChrome)から、契約すれば通常料金で契約できるので、気をつけましょう。

あと、学生や家族の方は、ファミリープランや学割プランも検討すると良いかと(私は一人で使っていたので、詳しくないですm(_ _)m)

 

登録方法は以下のとおりです

  • Youtubeにログインする(Googleアカウントが必要)
  • 「Youtubeアカウント」(自分のアイコン)を選択
  • 「Youtube Premiumを購入」を選択
  • 「購入手続きの完了」を選択
  • 「会員登録する」を選択

※2019年現在は「1ヶ月の無料体験」がついているのでお得です。

パカログ

サービス開始当初は3ヶ月でしたが、改悪されました

 

YouTubeプレミアムの解約方法(退会方法)と注意点

YouTubeプレミアムの解約方法(退会方法)は以下の通り

  • Googleアカウントでログイン
  • 「自分のアカウント」を選択
  • 「有料メンバーシップ」を選択
  • 「管理」を選択
  • 「メンバーシップを解約」を選択
  • 「解約」を選択

解約が終了しても、無料期間中は機能を使えます。

パカログ

早めに解約しておくのがおすすめです。

 

まとめ:私は解約しましたが、Youtubeプレミアムを使うのもありです

Youtubeを大量に見るなら有料会員(プレミアム)もありです。

「Youtube動画をもっとストレスフリーに楽しみたい」という要望には答えられるサービスですね。

※無料版でそういう機能つけといてよ、、、って感じはしますけど

 

ちなみに私は解約しました。

「広告がなくなる&バックグラウンド再生」は一見良いのですが、そもそもYoutubeを見る時間を減らしたほうが良いよなあ、と気づいたから。

Youtubeの動画はたしかに面白いのですが、、、

クリエイターが本気で作った「映画」や「ドラマ」や「アニメ」のほうが私の好みにあっています。

 

「Youtube動画を見る100時間」よりも「映画やアニメを見る100時間」のほうが面白い。

ってことで、Youtubeに課金する分は、huluなどの動画配信サービス(VOD)に課金することにしました。

※こっちのほうが人生の質が上がる気がしました。もちろん個人的意見ですm(_ _)m

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)