Audible無料体験で3000円もらえるのが超お得

ミスチル全曲詩集『Your Song』は手元に置くと人生捗りそう

ミスチル全曲詩集『Your Song』を買いました。

2018年発売のアルバム「重力と呼吸」と共に衝動買いです。

売り場にyour song があった

売り場にyour song があった

ミスチルファン、特に桜井さんの詩がすきな人なら買っても後悔はしない一冊かなーと思います。

Your Songとは

ミスチル全曲詩集『Your Song』は、「ミスチルの歌詞」だけが延々と472ページに渡って書かれている「ファン向けの一冊」です

yoursongのこの分厚さ

yoursongのこの分厚さ

ミスチル辞書のような分厚さ…。

 

本書の概要は、

  • デビューアルバム『EVERYTHING』から『重力と呼吸』まで26年間の全曲の歌詞が書かれている
  • 最初にミスチル桜井さんの歌詞に対する思いが述べられている(4Pだけだけど)
  • 本の印税は全額、耳の不自由な方のお役に立てるように寄付される

っていう感じ。

 

耳の不自由な方のために、元は音楽の歌詞を「詩集という形」で届ける。

良い取り組みですねー!

 

ちなみにファンクラブ向けの愛蔵版もあったりします(私はどのアーティストのファンクラブにも入らない主義なので入手できなくて残念)

 

Your Songの意味は

Your Songの意味は直訳だと「あなたの歌」ですね。

Mr.Childrenが作った「私達の歌」だけど、貴方のもとに届いたら「あなたの歌」になります、という意味だと解釈しました。

 

ちなみにYour Songはシングル曲のタイトルでもあります。

「僕」=Mr.Childrenから、「君」=聞き手へと送る優しい一曲になっています。

 

ちなみに書籍に関しては、「この本を手にした人の部屋から、車の中から、生活の様々な場所から、あなたの歌が聞こえてくることを願って『Your Song』を届けます。」という風に桜井さんは言っていました。

 

本書冒頭の桜井さんからのメッセージ

本書冒頭の桜井さんからのメッセージ、というか歌詞に対する気持ちを読めただけでも個人的には満足。

桜井さんの言葉

桜井さんの言葉(引用元:yours ong)

 

結局、巡り巡って、歌詞とはこういうものだ…的な話があるのですが、その部分は書籍唯一のオリジナル部分なので、書かないでおきます。

※残りは全部が2ページ開きの歌詞で埋め尽くされている

興味がある方は是非読んでみてください~

 

ミスチル歌詞を一覧で見ると面白い

ミスチルの歌詞を一覧で見ると面白いです。

なんせ、『EVERYTHING』から『重力と呼吸』まで全部入っていますからね。

yoursong最初

yoursong最初

最新の「重力と呼吸」まで。。。

yoursong最後

yoursong最後

 

まだまだしっかりと見切れてはいませんが、ミスチル歌詞の変遷を見ていくと面白いです。

時代の変化、受けての感受性の移り変わり、ミスチルというバンド自体の成長、そういったものが、分かるような気がする(まだちゃんと見ていないですけど)。

 

とにもかくにも、ファンなら手元においておいて、テキトーにページを開くだけでも、「ミスチルの曲」と「それを聞いていた頃の思い出」が一瞬で蘇ってきて、楽しめるはずですね。

 

重力と呼吸の全レビューはこちら

重力と呼吸のデザインMr.Children「重力と呼吸」感想。ミスチル新アルバムの意味の分析。全曲レビュー。

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)