彼方のアストラが面白かった!

【コスパ最強】英語学習向け動画配信サービス(VOD)の選び方【NetflixとHulu比較】

【VOD】英語学習向け「動画配信サービス」の選び方とおすすめ【再生中の吹替と字幕切り替えが便利】

英語学習者

英語の勉強が続かなくて困るなあ。

楽しく継続する方法ないかな?

面白い海外ドラマを見れば続きそうな気がするんだけどなあ。

上記の悩みを解決します。

結論としては、動画配信サービスを使って英語を勉強するのがオススメ。

HuluやNetflixなど定額で見放題の動画配信サービスには

  • 他の英語教材より安く英語が勉強できる(最大でも2,000円/月)
  • 面白い作品が多いのでやる気が続く
  • DVDを借りに行く手間が省ける
  • 英語と日本語字幕の切り替えが簡単

など、英語学習に適したメリットがたくさんあります。

 

当記事では、動画配信サービス(VOD)を20以上試し、海外留学経験もある私が「英語勉強に適した動画配信サービス」を紹介していきます。

パカログ

動画配信サービスの英語字幕を駆使して、安く&楽しく英語勉強を継続しましょう!

英語学習に適した「動画配信サービス」の選び方と注意点

英語学習のために動画配信サービスを選ぶ際には以下の点を押さえればOKです

  1. 無料体験がある
  2. 面白い海外ドラマがある
  3. 英語字幕の切り替えが簡単(&字幕が見やすい)
  4. ワンクリックで巻き戻し・早送りができる
  5. 再生速度が変更できる

 

英語学習に適したVODを探すなら「無料体験がある」ものを選ぶべき

2019年現在、日本で展開している動画配信サービスは、有名どころだけでも30以上あります。

各社の動画の種類や、使いやすさは異なりまして、実際に使わないと合う合わないが分かりません。

無料体験があるサービスなら、一度試してから継続するか決められるので損しません。

パカログ

この後紹介する動画配信サービスは、無料体験ありのものだけを厳選しますね

 

面白い海外ドラマがある動画配信サービスを選ぶべき

面白い海外ドラマがある動画配信サービスを選ぶべきです。

英語学習においては、モチベーションが続くことが一番コスパ良いですから。

ちなみに、海外ドラマのタイトル数はそこまで重要ではありません。

パカログ

動画配信サービスは契約の縛りなどはないので、作品を見尽くしたら別の動画配信サービスに変えればOKです

 

英語字幕の切り替えが簡単(&字幕が見やすい)

英語学習の効率を上げるために「英語字幕」は必須です。

リスニングしていると、どうしても聞き取れない単語が出てきてしまいます。

そんな時に英語字幕があれば、なんて言っていたかすぐに分かり非常に便利です。

 

ちなみに英語字幕の切り替えが簡単(ワンクリックでできること)も重要です。

さらにさらに、英語字幕のフォントが見やすいとより良いです。

パカログ

人気サービスのHuluは「字幕フォントの変更」が可能でして、地味に役に立ちます

 

動画再生中にワンクリックで巻き戻し・早送りができる(10病戻し)

動画再生中にワンクリックで「巻き戻し・早送り」ができると学習効率が高まります。

戻す時間は基本的に「10秒」が理想です。

聞き取れなかった会話文を何度もリピートしてリスニングしたり、真似したい会話文をシャドーイングするのに役立ちます。

パカログ

この機能がもしかしたら一番重要かもしれません

 

動画の再生速度が変更できる(しっかり聞き取る)

動画の再生速度が変更できることも重要です。

英語の会話文は、日本語よりも抑揚に飛んでいて、慣れていないうちは聞き取りづらいです。

最初は一つ一つの音をしっかり聞き取れるように、ゆっくり再生するのもおすすめ。

 

英語学習に役立つ動画配信サービス(VOD)まとめ&比較

英語学習に役立つ動画配信サービス(VOD)をまとめました。

サービス(月額)英語字幕作品数
Hulu (933円)
Netflix (800円)
U-NEXT(1,990円)×
dTV(500円)×
Amazonプライムビデオ(463円)×

英語初心者~中級者は「英語字幕付きのサービス」を選ぶようにしましょう。

パカログ

字幕があるだけで学習効率が違いますので、HuluとNetflixのどちらかから選ぶのが良いですね。

 

字幕なしでも英語が聞き取れるレベルの人ならU-NEXT、dTV、Amazonプライム・ビデオから選んでも問題ありません。

迷う方は、一番値段が安い「Amaonプライム・ビデオ」を試してみるのがオススメです。

Amazonプライムビデオとは?メリット・デメリット、登録・解約方法まとめ 【Amazon信者が語る】プライムビデオとは?メリット・デメリットまとめ

 

英語学習に役立つVODは「HuluとNetflix」の2択

英語を学びたい初級者に役立つサービスはHulu」と「Netflixの2択です

どちらも下記の条件を満たす優秀な動画配信サービスです↓

  1. 無料体験がある
  2. 面白い海外ドラマがある
  3. 英語字幕の切り替えが簡単(&字幕が見やすい)
  4. ワンクリックで巻き戻し・早送りができる
  5. 再生速度が変更できる

 

更に言うと、

  • 再生中に「英語・日本語・字幕なし」の切り替えが可能
  • 字幕フォントを見やすく変更できる

という機能までついていて、英語勉強専用なんじゃないか…と思えるほどの充実ぶりです。

 

NetflixとHuluの徹底比較・違いはなにか?

実はこの2つは「定額で動画が見放題」で「価格帯も近い」ということでよく比較されるサービスでもあります。

特徴ごとに比較した結果がこちら↓

  • 値段:Netflixの方が安い(800円) ※Hulu933円
  • 無料体験:Netflixの方が長い(30日) ※Hulu14日
  • 動画本数:Huluのほうが多い(5万本)
  • オリジナルドラマ:Netflixの方が多い
  • 海外ドラマ:Huluのほうが多い
  • 海外映画(洋画):Huluのほうが多い
  • 海外のTV:Huluのほうが多い

 

ザックリいうと

  • 料金&オリジナルドラマ優先→Netflix
  • 使いやすさ&コンテンツの量優先→Hulu

という感じで選べばOKです。

どちらも無料体験があるので、とりあえず片方だけでも登録して試してみるのが良いと思います。

 

まとめ:英語学習するなら動画配信サービスがコスパ良い

英語学習に動画配信サービスを使うと、かなりコスパ良いです。

毎月たったの1,000円で

  • 字幕がついている
  • 再生速度も変えられる
  • 内容が確実に面白い

そんな海外ドラマ・映画が見放題ですからね。

 

普通の英語学習にかかる費用と比較すると、その凄さがよく分かります。

  • 動画配信サービス:1千円
  • 英語の参考書:2千円
  • 英語の高額商材:1万円~10万円
  • オンライン英会話:5千円~1万円
  • 英会話教室:2万円~10万円
  • 英語留学:10万~100万円

 

以上、英語学習には動画配信サービスを使うとかなり捗りますよ、というお話でした。

英語を学ぶのに、一番おすすめな動画配信サービスはHuluです。

Netflixもよいのですが、Huluのほうがバランスよく様々な動画があるので、長く楽しめると思います。

 

2週間無料体験キャンペーン中なので、今のうちに試してみてくださいね。

Huluの無料体験はこちら

動画配信サービスHuluは完全見放題。料金の割にコスパ高め【メリット・デメリットを語る】 【VOD初心者向け】動画配信サービスHuluは完全見放題でコスパ良い【メリット・デメリットを語る】

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)