アニメPSYCHO-PASS始まった!(Click)

【厳選】2.5次元舞台・ミュージカルが見放題の動画配信サービスを比較【おすすめVOD】

【厳選】2.5次元舞台・ミュージカルが見放題の動画配信サービスを比較【おすすめVOD】

2.5次元舞台が見たい人

2.5次元舞台が見たい。

DVDで全部買うのは流石に高すぎ!

安くたくさん見られる良い方法知りたいなあ。

上記の悩みにお答えします。

2.5次元舞台はもちろん生で見るのが最高です。

ただ、家で「舞台の動画」を何度も見るのもまた別の楽しさがあります。

 

そこで今回は、

「動画配信サービス」を5年で20種類以上使った私が、

2.5次元舞台を見るのに「オススメなサービス」をお伝えします。

気になる「月額料金」はもちろんのこと「配信数」まで考慮した上でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

パカログ

まずは「動画配信サービスの選び方」をわかりやすく解説しますね

※結論を先に知りたい方は「2.5次元舞台を見たい人におすすめな動画配信サービス3選」を先に見てみてくださいね。

動画配信サービスで2.5次元舞台を見たい時の「選び方」をわかりやすく解説

動画配信サービスとは「毎月決まった料金を払って、インターネット経由で動画を見られる」サービスのことです。

パカログ

別名「ビデオ・オン・デマンド」「VOD」とも呼ばれています
VODのメリット
  • 月額料金で「見放題動画」が見られる(節約になる)
  • スマホでも見られる(好きな場所で見られる)
  • レンタルショップに行く手間が省ける(楽できる)
  • DVDやブルーレイと違い、ボタン1つで再生できる(楽できる)
  • 「貸出中で借りれない」心配がない(ストレス軽減)

 

動画配信サービスの「選び方」って難しいです。

私もはじめて使った時は「結局どのサービスが良いの?」と迷ってしまいました。

パカログ

マニア気質があるので、結局20種類以上も試しました笑

色々なサービスを使った結論としては、2.5次元舞台(ミュージカル)を見たいなら、以下の「3つの観点」から選べばOKです。

  1. 無料体験がある
  2. 月額料金が適正
  3. 2.5次元舞台の見放題配信数が多い

良いVODを選べば、ベッドでくつろぎながら「推しの出演する舞台」を毎日見られますよ。

※比較結果を先に知りたい方は「2.5次元舞台を見たい人におすすめなVOD3選」を参考にしてくださいね。

 

2.5次元舞台が見られる動画配信サービスの選び方1:無料体験あり

まず、動画配信サービス(VOD)を選ぶ際は「無料体験があるもの」を選びましょう。

VODは一度使ってみないと「自分に合ったサービス」か判断しづらいです。

無料体験があれば「うまく使えない」「見たい作品が無かった…」という状況になっても、損しません。

パカログ

契約&解約は簡単なので、無料体験を試して使えるか自分で判断しましょう

 

2.5次元舞台が見られる動画配信サービスの選び方2:月額料金が適正

動画配信サービス(VOD)には、大きく分けて3種類の価格帯が存在します。

  • 低価格帯:月額500円前後(例:dTV、dアニメストア)
  • 中価格帯:月額1,000円前後(例:Hulu、 Netflix)
  • 高価格帯:月額2,000円前後(例:U-NEXT)

値段が高いことのメリットはいくつかあって

  • 「新作漫画が読めるポイントが付く」
  • 「雑誌や漫画の読み放題」

などですね。

パカログ

とりあえず、500円~2,000円の間から選べばOKです。

 

2.5次元舞台が見られる動画配信サービスの選び方3:「2.5次元」ミュージカル配信数が多い

動画配信サービスごとに、強い作品ジャンルが異なります。

アニメを扱うサービスは多いですが、2.5次元舞台(ミュージカル)を扱うところは限られています。

また各社の「配信数」に関してはちょっとした罠があり、

  • 追加課金がいらない「見放題動画」
  • 個別課金がいる「有料動画(PPV作品)」

の2種類が混ざっているので注意です。

パカログ

すべての動画が見放題とは限らないというわけですね

基本的には「見放題動画」の数を確認して、サービスを選ぶ方が得します!

動画配信サービスで扱っていない作品があったら、ネットで課金するよりも、直接買ってしまうべきですよ。

 

って感じで、VODを選ぶ時のポイント3つについて解説しました。

VODを選ぶ時の3つのポイント
  1. 無料体験がある
  2. 月額料金が適正
  3. 「2.5次元舞台」見放題動画が多い

パカログ

実際にどんな動画配信サービスが良いか、比較していきましょう!

 

2.5次元ミュージカルが見放題の動画配信サービスの比較

30以上の動画配信サービスの中で「2.5次元舞台(ミュージカル)」を見るのに適したものをまとめました。

「無料体験がある」「月額料金が適正」「2.5次元舞台の配信数が多い」という3条件を満たすVODだけ厳選してあります。

結論としては以下の3サービスです↓

サービス名(月額)2.5次元舞台作品数
dアニメストア(400円)60本~
dTV(500円)20本~
U-NEXT(1,990円)30本~

どのVODも無料体験もあり、2.5次元動画の見放題数が多いサービスです。

パカログ

この3つから選べば、失敗はしません。

どれも実際に使っているので、細かい違いを比較しますね

 

無料体験ありか?

紹介した動画配信サービスは全て「無料体験あり」です。

どれも一ヶ月くらい(30日or31日)の無料体験期間あり。

その期間のうちに解約すれば、お金は一切かかりませんよ。

 

月額料金が適正(U-NEXTは高い)

月額料金は500円くらいですね。

唯一、U-NEXTはぶっちゃけ月額料金が高いです(1,990円)。

ただ、その分ポイント還元で漫画が読めたり、映画や国内ドラマが見れたりしますよ。

 

パカログ

とはいえ、DVDやダウンロード販売で購入すると1500円~9000円くらいかかるので、月額2,000円で見られたら意外とコスパ良いかもです。

 

2.5次元ミュージカルの配信数が多い

どの動画配信サービスも「2.5次元ミュージカル」の配信数が比較的多い。

パカログ

というか、他の動画配信サービスに少なすぎ

今後も徐々に増えると思いますが、業界最大手の「dアニメストア」の充実度が増していくと思います。

 

【おまけ】他の動画配信サービス比較(2.5次元舞台を見るのにおすすめできない理由)

他にも有名な「月額制」の動画配信サービスはあるので紹介しますね。

おすすめしない動画配信サービス(月額制)
  • Amazonプライム・ビデオ:dアニメストア for prime videoにも登録できる
  • Hulu:少ない
  • ビデオマーケット:少ない
  • ビデオパス:少ない
  • FODプレミアム:少ない
  • Netflix:扱いなし
  • Paravi:取扱なし(ドラマ重視)
  • DAZN:取扱なし(スポーツ重視)

 

購入 or レンタルが可能な動画配信サービスもありますが1作品1,000円程度するので、ぶっちゃけ高いです。

おすすめしない動画配信サービス(レンタル)
  • ビデオマーケット
  • バンダイチャンネル
  • 楽天TV
  • DMM動画

DMM動画は刀剣乱舞の原作ゲーム運営元ですし、配信数は多いです。

お金を気にしない方は、DMM動画を見ると良いですよ。

 

その他、ニコニコ生放送で見るという方法もありますよ(有料です)

パカログ

最後に、各サービスを簡単に解説していきますね

 

2.5次元舞台を見たい人におすすめなVOD3選【厳選】

2.5次元舞台(ミュージカル)を見たい人向けに、動画配信サービスごとの「概要」と「どんな人におすすめか」をわかりやすく解説します。

先に結論だけ書いておくと以下の通り↓

それぞれどんな動画配信サービスなのか、わかりやすく説明していきますね。

 

【dアニメストアの特徴】メリット・デメリットと、どんな人におすすめか?

1つめにご紹介するのはdアニメストアです。

色々書きましたが、初めに使うならコレ1択です。

Huluの特徴
  • 月額料金:400円(税抜)
  • 強い動画ジャンル:アニメ、2.5次元ミュージカル
  • ポイント:アニメ特化の最強のVOD

アニメの品揃え、2.5次元舞台の品揃え、ともに最強のVODです。

刀剣乱舞、おそ松さん、ヘタリアとかメジャーどころの作品がかなりあります。

この動画配信サービス独占配信の作品もちらほらあります。

 

月額400円と最安ですし、初月無料体験もあります。

私も長いこと使っていますが、本当に良いサービスですよ。

 

【dTVの特徴】メリット・デメリットと、どんな人におすすめか?

最後にご紹介するのはdTVです。

2.5次元舞台以外も見たいなら選択肢になります。

Netflixの特徴
  • 月額料金:500円(税抜)
  • 強い動画ジャンル:音楽、ドラマ、映画
  • ポイント:配信数が多い。とにかく安い

dアニメストア同様に、ドコモが運営する動画配信サービスです。

2.5次元舞台を見るならdアニメストアが良いですが、それ以外も見たいならdTVも検討対象になります。

パカログ

まあ、まずはdアニメストアを試してからで良いかな、と思います。

※dTV独占配信はあまり無いですし

 

【U-NEXTの特徴】メリット・デメリットと、どんな人におすすめか?

最後にご紹介するのはU-NEXTです。

dアニメストアに無い2.5次元舞台もあるVODです。

U-NEXTの特徴
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 強い動画ジャンル:映画、ドラマ、アニメ(総配信数15万本以上)
  • ポイント:漫画や雑誌が読める。毎月1,200円分のポイントがもらえる

映画、ドラマ、バラエティ、アダルトなど「幅広い作品ジャンル」に対応したVODの王様的な感じです。

2.5次元舞台に関しては、dアニメストアに次いで、取扱数が多いです。

パカログ

dアニメストアにないものはここで探してみるのが良いですね。

 

あと、毎月もらえる1,200ポイント(1,200円分)で、漫画が読めるのもメリット。

とはいえ、とにかく月額料金が高いので、友人とシェアして使うのがオススメです。

詳しくは下記の記事を参考にどうぞ↓

 

まとめ:2.5次元舞台を見るためのVODはどれが良い?

まとめると以下のとおりです

色々検討しましたが、dアニメストア一択で良いです。

作品数、月額料金の安さ、ともに最強です。

まずは31日の無料体験を試してみるのがオススメ。

 

dアニメストア公式サイトはこちら ※期間内に解約で完全に無料です

 

パカログ

DVDなどで買うよりもかなりお得なので、まずは気軽に試してみると良いですよ
最新情報は公式サイトで確認
本記事の配信情報は2019年8月10日時点のものです。現在の配信状況については各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

コメントはお気軽にどうぞ!