彼方のアストラが面白かった!

物販やる時のプラグインはRinkerがオススメ。WPアソシエイトポスト、カエレバより好みです。

アイキャッチ画像(ブロガー向け)

Rinker(リンカー)という商品リンク管理プラグインが超便利です。

Rinker公式の紹介はこちら

物販やるならRinker!WPアソシエイトポスト、カエレバより良い

物販をやりたいならRinker導入がオススメです。

Rinkerに似た物販系のプラグインは以下の選択肢があります

  • Amazon公式のプラグイン
  • カエレバ
  • WPアソシエイトポストR2

アルパカ

2018年現在はRinker最強だと思います。

2016年頃のブログ記事では、カエレバを絶賛する声が多かったです

しかし、Rinkerの方が編集画面の表示、商品管理等含めて使いやすいで(個人の感想です)

 

また、よく比較されるのが「WPアソシエイトポストR2」

どっちが良いのかというと、Rinkerの方がスピーディーにリンク貼り付け作業ができるのでオススメです

  • 商品管理ができる
  • もしもアフィリエイト対応(ワンクリックで「もしも」に切り替え可能)
  • 「商品名入力→検索→商品リンクを追加」の3動作でOK
  • Google Analyticsからどの商品が売れたかトラッキングが簡単にできる

などがRinkerの利点です。

【追記】導入から3ヶ月経ちましたが、Rinkerにして良かったです。無料なのが信じられない神プラグインでした…

 

Rinkerの設定方法

Rinkerの設定方法です。

まず、扱える物販サイトは3つあります

また「もしもアフィリエイト」というアフィリエイトプログラムも利用できます。

基本的には、公式サイトを読んで順番通りやればOKです。

Rinker公式サイト

 

アルパカ

ちなみにRinker超便利だったので、私は作者(やよいさん)に支援しました

支援方法は、以下を参照のこと。

 

Rinkerを使った経験談とカスタマイズについて

Rinkerを使った経験談とカスタマイズについて書きます。

 

物販アフィの収益が15%くらい伸びた

なんといってもRinkerの利点はコレ

物販アフィの収益が15%くらい伸びた

です。

 

元々Amazonしか使っていませんでした。

Yahooや楽天を貼ろうにも、面倒くさくて貼る気が起きない趣味ブロガーの私です。

しかし、Rinkerなら一発でAmazon&楽天&Yahooを貼れるんです。

手間暇は一緒で、単純に収益増加!

やらない手はない!

今なら無料!

さあ、今すぐRinkerを使いましょう!

アルパカ

「ジャパネットたかた」みたいな口調になってきた

 

気を取り直して、冷静にRinker導入結果を表します。

一例ですが、Amazonが10万円の収益だとすると

  • 楽天で1万円
  • Yahooで5000円

くらい単純に増えた感じです。

ネット通販といえば、Amazonがガリバーですが、まだまだ楽天ユーザは多くいるということ。

また、ヤフーショッピングも最近日本の市場を押さえるべく力を入れています。

 

Rinkerカスタマイズ方法

Rinkerカスタマイズ方法はfor menというサイトがわかりやすいです。

私も上記サイトを真似して、

  • 「~を探す」文言の追加
  • 価格を非表示

にしています。

あと、物販のプロ「マクリン」さんのブログも参考になりますよー!

 

って感じで、Rinkerはとにかくオススメ。

WordPress運営者の人は是非導入しましょー!

Rinker公式の紹介はこちら

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)