ハンターハンター解説記事まとめ

【日記】風邪をひいたのでだらだらアニメと漫画とゲームざんまいの日々

日記記事。

完全に風邪ひきました、頭働かないです。

ってわけで、情報収集というか、趣味のインプットに勤しむ日々です。

 

漫画

進撃の巨人27巻が発売されたので、全話見返しました。

自由とか、進撃とか、悪魔とか、そういうテーマに沿って見ると発見があります。

 

ハンターハンターも最初から読み返していますが、色々と語れること(ここの表現面白い)っていうのあったりします、回復したらブログ記事にします。

 

アニメ

あと、最近溜まっていたアニメも見ています。

グリッドマン面白いのでオススメですよ、秋アニメBEST3に入りますね。

さすがのTRIGGERっていう作画だし、話が謎に満ちていて意外と面白い。あと、女の子キャラが可愛い。

 

あと意外と面白い…って話で行くと、青ブタ(青春ブタ野郎は…)もなかなか良いです。

万人におすすめはできない、中2病&媚びる感じはあるんですが、時代の断片切り取っています。あと、女の子キャラが可愛い(2回目)

 

映画

映画でいうと、クイーンの伝記映画ボヘミアン・ラプソディが良かったから、是非見て欲しいです(映画館で音響良い状態で見るのがおすすめ)。

「生きること」「自分を見つけること」への圧倒的な肯定は見ていて痛快。

 

Amazonプライムに追加された映画で「シェフ」っていうのも良いです。

アイアンマンの監督です。

伝記映画的な見方で見ると面白い。

彼は、アイアンマン2で大ゴケしたんですが、「作りたくないものを、上からの命令で作る」という、働く人なら誰しも感じる感情の被害者でした。

で、それを払拭するために、自主映画を作ります、それがシェフ。

映画の中の主人公も、地位も名誉も得たレストランのシェフだったのですが、大衆に媚びてだめになったという評価を与えられて、自分で一からやり直す(フードトラックという屋台をひきずって歩き回る)という話になります。

プライム会員無料で観られます。

超オススメ!な映画ではないですが、良い映画だなー…という感覚を味わえる、色々と平均点が高い映画です。

シェフ

 

ゲーム

ゲームでいうと、当たり前のように任天堂スイッチのスマブラを買ったんですが、全然勝てない笑

64版ではそこそこ強いつもりでしたが、圧倒的に弱いですね。

 

あと、ボードゲームもサイバーマンデーで買い足しました。

友人誘って近々やる予定です。

アルゴってやつ。

 

って感じで、色々と遊びながら過ごしているんですが、いかんせん頭が働かずブログでのアウトプットができていないここ数日です。

とりあえず、未完成でもいいから記事にしてコツコツ更新は進めていこうと思います。

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)