Amazon大セール中!確実に得する方法まとめ

ジョジョ5部アニメ7話ネタバレ解説感想。ミスタとピストルズとギャングダンス

ジョジョをよく知らない人でも分かるように、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第5部の第7話「Episodio 07 セックス・ピストルズ登場 その1」の解説感想を書きました。

  • ジョジョに興味はあるけど、原作もアニメも見たことない
  • ジョジョのアニメ4部までは見たけど、5部原作漫画は読んでいない

という人向けに、分かりやすく説明します。

アルパカ

ジョジョファンのアルパカが語ります

ジョジョを見逃した場合はdアニメストアが安くてオススメですよー、今季のアニメも色々あります。

▶ドコモ以外も登録可能!dアニメストア無料お試しはこちら

 

あと、Amazonアカウントを持っている人ならば、FODプレミアムもオススメ。

無料期間中に最大1300ポイントもらえます(=ジョジョの漫画2冊が無料で読める)。

ジョジョのアニメも見られますし、1ヶ月以内に解約すれば無料です。

▶フジテレビの動画見放題サイト「FODプレミアム」無料お試しはこちら

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」6話の復習と知っておくべきこと

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」6話の復習&知っておくべきことをまとめました。

  • 謎の二人組の男(サーレー&ズッケェロ)がポルポの遺産を狙う
  • ポルポの隠し遺産を手に入れるため、ブチャラティ達は船に乗ってカプリ島へ向かった
  • ジョルノは身を犠牲にしてアバッキオから信頼を得る
  • アバッキオの捜査とブチャラティの戦闘能力でズッケェロを倒す

無事、アバッキオ&ブチャラティが、ズッケェロというゴロツキを倒したところで終わりでした。

アルパカ

ジョジョ5部はジョルノは主人公。しかし、チームのメンバーそれぞれが活躍します

 

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」7話あらすじ内容解説(ネタバレ)

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風」の第7話「Episodio 07 セックス・ピストルズ登場 その1」のあらすじと内容です。

アルパカ

原作未読者が困るネタバレは無いので安心してください

ボコボコにされるズッケェロ

ズッケェロ(ペラペラにするスタンド能力者)がボコボコにされる所から始まりました。

ブチャラティの能力(ジッパー)で身体と顔を分離した状態で、ブチャラティチームに蹴られまくり。

蹴っていたのは、ナランチャ、フーゴ、アバッキオとスタンド攻撃された人々。

ミスタはミスタで、メガネを使って太陽光で攻撃していましたw

※ジッパーで口がふさがっている相手に「答えろ!」というのはギャングっぽい拷問でしたね

 

ちなみに、ジョルノとブチャラティだけは冷静に今後のことを考えていました。

※あと、上陸する時に、ジョルノがしっかり手旗信号ふっていました。ちゃんとした人だ…

 

ジョジョ5部原作ファンが喜ぶ「ギャングダンス」のクオリティ

ジョジョ5部原作ファンが好きなシーンが「ギャングダンス」です。

拷問中のズッケェロを尻目に、音楽をかけて踊り出すナランチャ達一同。

こういう意味不明な演出がジョジョの良さです。

音楽と作画と想像以上にクオリティが高かったw

アルパカ

まあ、ミュージカル映画の演出みたいなものだと思ってくださいw

 

ブチャチームのメンバー「ミスタ」はジョルノに好意的

ブチャラティチームのメンバー「ミスタ」は銃使い。

ミスタは、ジョルノに好意的でした。

早速、自身の能力をジョルノに明かし、ジョルノの先に上陸する作戦に協力します。

アルパカ

アバッキオは前回の6話でジョルノをちょっと認めたものの、まだ全幅の信頼は置いていない感じ

良い人なのかな?と思う半面、ズッケェロに拷問したり、一般人を脅す辺り、ミスタもやっぱりギャングだなあと感じますね。

 

ミスタのスタンド能力はセックス・ピストルズ

ミスタのスタンド能力はセックス・ピストルズ。

イギリスのパンク・バンド「セックス・ピストルズ」が元ネタの名前です。

God Save the Queenなどの曲で有名ですね。

 

「ピストルズ」は、「1~7」まで番号を振られた小人みたいな6人組です。

ミスタは「4を不吉」だと思っているため、No4はいません。

今までは一人一体のスタンド能力ばかりでしたが、ピストルズは「6人で1つ」のスタンド能力です。

 

ズッケェロの相棒サーレーとの戦いが待っている

ズッケェロの相棒サーレーとの戦いが待っています。

彼らは2人組で、死亡した幹部ポルポの遺産を狙っています。

ズッケェロはもうリタイアしましたが、サーレーはそのことに気づいていませんでした。

 

小屋の中にいるサーレーは、ミスタのことを知っているので、逃げようとしました。

しかし、ミスタの能力ピストルズは、銃弾の「弾道」を自由に変えられる力。

相手めがけて撃たなくても、ピストルズの小人たちにより、攻撃に成功します。

アルパカ

次回は、ミスタとサーレーが出会い、バトル必須な感じですね。

 

「ジョジョ5部 黄金の風」第7話見どころ(JOJO原作読者、ファン向け)

「ジョジョ5部黄金の風」第7話見どころ(JOJO原作読者向け、ファン向け)の小ネタ感想です。

5部のネタバレも少ないので、初見の方が見ても(ほぼ)問題ないです。

 

ギャングダンスがとにかく最高

ギャングダンスがとにかく最高でしたねー!

なんでここで踊るんだ!

何やってるんだこいつら!

というのが原作を読んだ時の最初の感想だったことを思い出します。

アルパカ

ジョジョに毒された今となっては、この独特な演出が恋しくなるじゃあないか

 

ダンスが開始すると、徐々にメンバーが「お!」と気づいて参加していくのはチーム感があって、楽しい。

 

ジョジョ5部は徐々にチームのメンバーの能力を見せていく

ジョジョ5部は、ブチャラティチームのメンバーの能力を、徐々に見せていくスタイルです。

一人一人に注目させる演出に、荒木先生のキャラ愛を感じますよね。

 

また、過去の部と違うのは、仲間キャラの過去に関する話が、挟み込まれる所。

ギャングチームのメンバーということで、一般人とは違う生活を送り、それぞれ悲しい過去を持っています。

この辺のキャラの深みの表現から、5部が一番好きな人が多いのだと思います。

アルパカ

私も5部が一番好き…いや、4部も良いです。でも最近は7部こそ最強なんじゃあないかと思ったりしてます(選べない)

 

JOJO5部アニメ黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」まとめ

JOJO5部 黄金の風アニメの第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」をまとめると

  • ズッケェロはリタイア
  • ブチャラティチームはポルポの遺産を得るためにカプリ島に上陸した
  • ジョルノとミスタは、もう一人の刺客「サーレー」を探す
  • ミスタの撃った銃弾がサーレーに当たる、サーレー逃亡中

という感じ。

 

アニメを見て続きが待ちきれない方は、ジョジョ5部の漫画をどうぞ!

 

以上、「ジョジョ5部アニメ7話ネタバレ解説感想。ミスタとピストルズとギャングダンス」というお話でした。

 

もしもう一度見たい or 見逃した場合は、dアニメストアが安くてオススメですよー

▶ドコモ以外も登録可能!【dアニメストア】

 

Amazonアカウントを持っている人ならば、初月無料のFODプレミアムの方が良さそうです。

無料体験中でもポイントもらえるので、漫画も1~2冊くらい無料で読めますよー

▶フジテレビの動画見放題サイト「FODプレミアム」無料お試しはこちら

6 Comments

実年JUMP

ピストルズってあんな声だったンだ!
彼らが質問してきたとして、答えられ
ないと「ボーっと生きてんじゃねえよ!」
・・と怒られそうな感じだ。

返信する
アルパカ

たしかにw
声優さん、使い分け大変でしょうねw
ギアッチョ戦が今から楽しみ!

返信する
匿名

PS3のゲームやってたからブチャラティとアバッキオはしっくりくるけどその他の人がなぁ特にナランチャ

返信する
実年JUMP

セックスピストルズに性格の違いがあったなんて・・
連載読んで、単行本も読んで、かれこれ5回は読んだ
のに全然気が付きませんでした。
声優さんは一人でこなしてるンですか?本体の
声優さんがスタンドの声もやってるンですよね。

返信する
アルパカ

私の記憶ですが、
No.1 落ち着いた性格。リーダー
No.2 明るい
No.3 いじめっ子
No.5 泣き虫ないじめられっ子(鼻があるのが特徴)
No.6 クールだが実は熱血漢
No.7 しっかり者。サブリーダー
みたいな感じです。

いじめられっこで弱そうなNo5がグレイトフル・デッド戦では良い働きをしたの印象的ですね!

返信する

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)