ジョジョ5部アニメ23話ネタバレ解説感想。ナランチャVSクラッシュとトーキング・ヘッド

ジョジョの奇妙な冒険第5部アニメ感想考察

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第5部の第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」ネタバレ感想を書きました。

前半はジョジョに詳しくない人向けの解説で、
後半はジョジョヲタ向けの考察です。

 

ジョジョを見逃した人はdアニメストアがオススメ!
一番安い動画配信サービスなので、ランチを1回我慢すれば、1ヶ月アニメ見放題です。

アルパカ

今なら「1ヶ月無料体験」もできますよ~

>dアニメストアを今だけ無料体験する

ジョジョ5部アニメネタバレ感想記事 “全話” まとめはこちら!

 

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」23話あらすじ内容(ネタバレ)

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風」の第23話「Episodio 23 クラッシュとトーキング・ヘッド」のあらすじと内容です(ネタバレあり)

 

【前回】アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」22話の復習

前回の「ジョジョ5部」22話の復習&知っておくべき内容のまとめです

  • 暗殺者チームはほぼ全員撃退(ホルマジオ、イルーゾォ、プロシュート兄貴&ペッシ、メローネ、ギアッチョ)
  • 暗殺チームのボス「リゾット」がついに動き出した
  • ブチャラティは組織を正式に裏切る(フーゴは離脱)
  • トリッシュは覚悟を決める
  • ボスの過去を知るために「サルディニア島」に向かうことに決定
  • トーキングヘッドとクラッシュにナランチャが攻撃される

アルパカ

ナランチャは一人攻撃を受けています!

>ジョジョ5部ネタバレアニメ22話の解説&感想

 

【最新話】アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」23話のあらすじと内容(ネタバレ)

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」23話の内容は

  • トーキングヘッドとクラッシュにナランチャが攻撃されるが撃退
  • ボスの過去を知るために「サルディニア島」に向かう!

って感じ。

スタッフ
脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ:藤本ジ朗 演出:江福仁美
作画監督:木下由衣・森藤希子・上竹哲郎・小林理・胡陽樹・芦谷耕平・髙阪雅基 

 

ジョジョアニメ5部(黄金の風)23話のネタバレ感想と解説

ジョジョアニメ5部(黄金の風)23話のネタバレ解説と感想です。

アルパカ

原作未読者が困るネタバレは無いので安心してください

【状況整理】「ボス親衛隊」と「暗殺チーム」は違います

ギャング組織「パッショーネ」の中には「ボス親衛隊」と呼ばれる人々がいます。

今回やられた「スクアーロ&ティッツァーノ」もそのメンバーです。

 

ちなみに、前々回まで出てきてジョルノたちを襲っていた「暗殺チーム」とは別のチームです。

※暗殺チームメンバー:ホルマジオ、イルーゾォ、プロシュート兄貴&ペッシ、メローネ、ギアッチョ

 

パッショーネは大きな会社組織みたいなもので、

  • ボス=社長
  • ボス直属親衛隊=秘書室
  • 暗殺チーム=営業部
  • ブチャラティチーム=総務部
  • 麻薬チーム=広報部

みたいなイメージですねw

 

敵から見ると「ジョルノ」はチート

敵から見ると「ジョルノ」はチートキャラだなと改めて思いました。

ボスの護衛隊スクアーロのスタンド「クラッシュ」が、水たまりの中からジョルノを襲いました。

スクアーロが

「生命を操り傷を治療するジョルノ・ジョバァーナをまず仕留めれば、残りの奴等を一人ずつ潰していくのが楽ってもんだぜ」

と語るように、ジョルノの能力って敵から見るとチートですよね。

アルパカ

ドラクエやFFで言うと、ベホマ/ケアルガを使う護衛がいる感じ…

 

スクアーロのクラッシュは水の中を瞬間移動するサメです

スクアーロのスタンド「クラッシュ」水の中を瞬間移動するサメです。
※そもそもスクアーロはイタリア語で「サメ」

能力は【破壊力:D / スピード:A / 射程距離:B / 持続力:A / 精密動作性:A / 成長性:C】です。

単体でも十分強い能力ですが、ナランチャにやられてしまいましたね。

 

ティッツァーノのトーキングヘッドは嘘を喋らせる能力(ほぼ最弱)

ティッツァーノのスタンド「トーキングヘッド」は嘘を喋らせる能力です。

【破壊力 – E / スピード – E / 射程距離 – B / 持続力 – A / 精密動作性 – E / 成長性 – E】

 

ジョルノがナランチャの異変に気づいたように、嘘を喋らせることしか出来ません。

「行動を完全に制限」できるわけではないので、使い勝手はいまいち。

ただ、もしも暗殺チームの一員だったら、ジョルノたちから情報を取得できるので役に立っていたかもしれませんね

アルパカ

今回は、ブチャラティチームを始末するということで、たいして役に立たなかったですねw

 

ジョジョの面白さは「知恵と覚悟」だ

ジョジョの面白さは、毎回の戦闘でこうやって「知恵」に「覚悟」がついてくることですね。

ナランチャは敵のスタンド使いを見つけるため、自らの舌を切り取って、呼吸が急激に荒くなった人を探し出しました。

「こうすれば目的は達成できる」と分かっていても「なかなかできないこと」をやるところに凄みがあります。

 

一方で、敵キャラも相応の覚悟を持っている。

今回も、ティッツアーノはスクアーロのために自らの体を犠牲にして、エアロスミスの弾丸を浴びました。

死に際に『「水」ができたろう…スクアーロ』と言って死んでいくのが格好良かった。

アルパカ

知恵と覚悟こそがジョジョを形作るものだよなーという回でしたね

 

ボラボラボラ ボラーレ・ヴィーア!(飛んでいきな)

ナランチャのラッシュ時の名言が出ました。
スクアーロ(クラッシュ)を倒すために行ったセリフ↓

「ボラボラボラ ボラーレ・ヴィーア!(飛んでいきな)」

 

JOJO5部でいうと過去には

  • ジョルノ・ジョバァーナ:無駄無駄ラッシュ
  • ブローノ・ブチャラティ:アリアリラッシュ(アリーヴェデルチ)

が登場しました。

アルパカ

JOJO5部ではもう一人意外な人物がラッシュします、お楽しみに!

 

「ジョジョ5部 黄金の風」第23話の見どころと感想考察(JOJO原作読者、ファン向け)

「ジョジョ5部黄金の風」第23話見どころ(JOJO原作読者向け、ファン向け)の小ネタ感想です。

5部のネタバレも少ないので、初見の方が見ても(ほぼ)問題ないです。

街の中で舌切っている人がいたら普通にビビる(ナランチャ)

ナランチャはドヤ顔で「ナイフで舌を切ったのを見て、急激に呼吸を乱すやつが怪しい!」と言っていましたが、街の中で舌切っている人がいたら普通にビビりますね。

突然街の中で、舌を切って、手に持ったまま会話し始めるとかまじでヤバイ。

 

ボス親衛隊少なすぎ

ボスの直属の親衛隊って5人しかいませんよね?
※セッコとチョコラータは確定はしていませんけど
※そもそも緊急事態過ぎて招集できなかった可能性もあり

いずれにせよ、ボスの用心深さ&ドッピオの存在が理由で少ない感じですね。

 

いまいち私も理解しきれていませんが

  • ボス”を”崇拝している?→スクアーロ、ティッツアーノ、カルネ
  • ボス”が”懐刀として置いて起きたい→チョコラータ、セッコ

という区分けですかね。

 

他にもスタンド使い以外だと、自分の命をなげうったペリーコロさんも親衛隊に近いレベルだったのかも。

そういう非スタンド使いは何人かいた可能性もありますねー。
※ボスを直接倒そうとしても力がないから、ボスもスタンド使いよりは信用できる

 

スクアーロ、ティッツアーノは普段何をしているんだろうか

直属親衛隊は、今回のような緊急事態にのみ動かす人々です。

なので「スクアーロ、ティッツアーノ」の戦闘経験が気になりました。

2人で組んで敵を行動するのには慣れている感じがしたので、直属親衛隊になる前は

  • パッショーネに加入する前からのペア(スタンド能力はまだなかった?)
  • どこかのチームに属していたが、ボスに引き抜かれた?

のかなと思います。

「親衛隊になるほどの活躍」って何があったんだろうと気になりますね。

※これ単体でスピンオフ小説書ける気もする

 

トーキングヘッドは最弱スタンド?使い道はなんだったのか?

ジョジョでは他のバトル漫画と違って、強い弱いという概念があまりないですね。

どんなスタンドも使い方次第では恐ろしいというのが面白さの一つです。

とはいえですよ、ジョジョ5部での最弱スタンドは「トーキングヘッド」なんじゃないかな、とぶっちゃけ思いますねw

明らかに他の人と連携で行動するしか無いですし…。

 

ただ、ディアボロ直属の親衛隊であったことを考えると、信頼されていた&手元においておきたかった能力なんでしょうね。

勝手な妄想ですが、

  • 要人対策によく使われていた(嘘をついていないか確認する)
  • ディアボロを倒しようがないので信頼していた

という感じだったのかな。

 

JOJO5部アニメ黄金の風 第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」まとめ

JOJO5部 黄金の風アニメの第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」までの話をまとめると

  • 暗殺者チームはほぼ全員撃退(ホルマジオ、イルーゾォ、プロシュート兄貴&ペッシ、メローネ、ギアッチョ)
  • 暗殺チームのボス「リゾット」がついに動き出した
  • ブチャラティは組織を正式に裏切る(フーゴは離脱)
  • トリッシュは覚悟を決める
  • ボスの過去を知るために「サルディニア島」に向かうことに決定
  • ナランチャは、ボスの親衛隊「トーキングヘッドとクラッシュ」を撃退
  • 飛行機をゲットしてサルディニア島へ向かう!

という感じ。

【追記】トーキング・ヘッドを見てふと「最弱スタンド」ってどれか?を考えたので記事にしました↓

ジョジョの奇妙な冒険の「最弱」スタンド考察

 

毎週更新しているので、良かったらブックマークお願いします~↓

ジョジョ5部アニメネタバレ感想記事 “全話” まとめはこちら!

 

アルパカ

アニメを見て続きが待ちきれない方は、ジョジョ5部の漫画をどうぞ!

もしもう一度見たい or 見逃した場合は、dアニメストアが安くてオススメですよー

▶ドコモ以外も登録可能!【dアニメストア】

 

Amazonアカウントを持っている人(プライム会員)は、初月無料のFODプレミアムの方がお得です。

無料体験中でもポイントもらえるので、漫画も1~2冊くらい無料で読めますよー

▶フジテレビの動画見放題サイト「FODプレミアム」無料お試しはこちら

 

以上、「ジョジョ5部アニメ22話の解説」でした。

追記:アニメジョジョ24話の感想も書きました!

 

人気記事個人的な2018年アニメランキング【感想考察記事まとめ】

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)