ハンターハンター解説記事まとめ

ジョジョ5部アニメ12話ネタバレ解説感想。フーゴの凶暴性と悲しい過去

ジョジョをよく知らない人でも分かるように、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第5部の第12話「Episodio 12 ボスからの第二指令」の解説・考察・感想を書きました。

  • ジョジョに興味はあるけど、原作もアニメも見たことない
  • ジョジョのアニメ4部までは見たけど、5部原作漫画は読んでいない

という人向けに、分かりやすく説明します。

アルパカ

今回は意外と凶暴なフーゴ回!

ジョジョを見逃した場合はdアニメストアが安くてオススメですよー、今季のアニメも色々あります。

▶ドコモ以外も登録可能!dアニメストア無料お試しはこちら

 

あと、Amazonアカウントを持っている人ならば、FODプレミアムもオススメ。

無料期間中に最大1300ポイントもらえます(=ジョジョの漫画2冊が無料で読める相当)。

ジョジョのアニメも見られますし、1ヶ月以内に解約すれば無料です。

▶フジテレビの動画見放題サイト「FODプレミアム」無料お試しはこちら

 

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」11話の復習と知っておくべきこと

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」11話の復習&知っておくべきことをまとめました。

  • ブチャラティチームは、ボスの娘「トリッシュ」の護衛を任される
  • 暗殺者チームは、ボスに結びつく手がかり「トリッシュ」を狙う
  • ナランチャは暗殺者チームのホルマジオを撃退した
  • ボスからの指令「ポンペイの遺跡に行け…そこの犬の床絵の所に鍵が隠してある」

アルパカ

ボスの第2指令としてイタリアのポンペイの遺跡に行くことになりました

 

アニメ「ジョジョ5部 黄金の風」12話あらすじ内容解説(ネタバレ)

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風」の第12話「Episodio 12 ボスからの第二指令」のあらすじと内容です。

アルパカ

原作未読者が困るネタバレは無いので安心してください

 

ポンペイ遺跡の犬の床絵の所に鍵が隠してある

ボスからの指令によると、「ポンペイ遺跡の犬の床絵の所に鍵が隠してある」そうです。

ってことで、負傷のミスタとナランチャ、さらにリーダーのブチャラティ以外の人々(ジョルノ、フーゴ、アバッキオ)がポンペイ遺跡に向かいます。

着いたら早速、暗殺チームの刺客が現れて…という話。

 

凶暴なフーゴの過去

凶暴なフーゴの過去が明らかになりました。

  • 裕福な家に生まれた
  • 昔からキレそうになる衝動があった
  • 13歳でボローニャ大学に入学した(IQの高い天才)
  • 尊敬していた大学教授にセクハラされた
  • 教授を百科事典でボコボコにして学校を辞めて両親から勘当される

で、そのIQを生かして、チンピラとして生きていたフーゴ。

頭脳を買われて、ブチャラティチームに入る…という話でした。

 

ブチャラティ『なら本当にそうなるか試してみよう。俺と共に来いフーゴ。俺がお前を生かしてやる。その獰猛な怒りの衝動も含めてな』

アルパカ

この台詞も良かった…相変わらずブチャラティは魅力的だ

 

フーゴのパープルヘイズは一番やばいスタンド

フーゴのパープルヘイズは一番やばいスタンドです。

  • 手に付いたカプセルの中にウィルスが入っている
  • 無差別殺人ウイルスにふれると、30秒以内に相手を発病させて即死させる

という能力。

アルパカ

こんな一撃必殺キャラいても困るだろうって感じですねw

 

イルーゾォのマン・イン・ザ・ミラー

イルーゾォのマン・イン・ザ・ミラーが登場です。

彼の能力は

  • 鏡の中の世界を作る
  • この世界の中では、何もかも支配している(命のない物質と、イルーゾォが許可したものだけ入れる)

イルーゾォは暗殺チームの一員。

トリッシュ、そして彼女に結びつきそうなブチャラティチームの動向を追っています。

 

今回、フーゴだけが鏡の中の世界に招待されて、ピンチになりました。

※生物は入れないので、フーゴのスタンドは鏡の中ではなく現実世界の方にいます

 

ジョルノとアバッキオ。チームのための選択とは

ジョルノとアバッキオの2人が「チームのための選択」について意見を違えます。

ジョルノ『行くってまさか鍵を取りに行こうというのでは?今危機が迫ってるフーゴを見捨ててですか?』

アバッキオ『俺達の任務は鍵を取って娘を安全にボスの所まで護衛する事だ!鍵を取ることが最も大切な事なんだ!』

ジョルノ『命を賭けて彼を助けるべきです!それに敵の能力の謎を解かずに動くのは僕らにとっても危険です!』

アバッキオ『三人とも全滅する危険を冒すことがマズいんだ』

ジョルノ『ここで謎を解きフーゴを助け敵を倒す、それがみんなの安全を守ることです!』

 

これって、仕事でも当てはまりますよね。

最悪のケースを避けるのか? or リスクを犯してでも理想的なケースを目指すのか?

そもそもリスクへの認識が、人によって違うとも言えます…。

しかも、考えが違う二人が、上司と部下(年上と年下)という関係です。

アルパカ

深い問題だ…

 

「ジョジョ5部 黄金の風」第12話見どころと感想(JOJO原作読者、ファン向け)

「ジョジョ5部黄金の風」第12話見どころ(JOJO原作読者向け、ファン向け)の小ネタ感想です。

5部のネタバレも少ないので、初見の方が見ても(ほぼ)問題ないです。

アバッキオが派遣された理由の想像

アバッキオが派遣された理由ですが、

  • ブチャラティ→リーダーなので離れる訳にはいかない
  • ミスタ→怪我してる
  • ナランチャ→怪我してる

ってことで、ジョルノとフーゴが選ばれました。

 

しかし、この2人はまだ一緒に仕事したこともありません。

ということで、ジョルノとフーゴを介するために、どちらとも仕事をしたことがあるアバッキオも一緒に行ったんじゃあないかなと想像します。

 

フーゴがキレた理由が小説「恥知らずのパープルヘイズ」と違う

フーゴがキレた理由が小説「恥知らずのパープルヘイズ」と違いましたね。

アニオリ版では「尊敬していた大学教授にセクハラされた」のが原因でプッツンしていました。

※小説版では「祖母をバカにされた事」が原因でキレてました

これはジョジョファンには賛否あるでしょうが、良いんじゃあないか、と思います。

 

フーゴが貧困になった時の姿がナランチャそっくりだった

フーゴが貧困になった時の姿がナランチャそっくりでしたね。

天涯孤独になり万引きやコソドロとして生きていた、と。

アルパカ

自分の過去を思い出してナランチャを助けたんじゃあないかという感じがしますね

 

フーゴとパープルヘイズの嫌悪感のリンク

フーゴとパープルヘイズの嫌悪感のリンクがスゴい。

今回のアニオリですごいなと思ったのは、パープルヘイズが肌についた涎を拭きたがるって設定を、少年時代のフーゴがホモの大人に狙われて涎に嫌悪感を示す事とリンクさせた事

という所。

アルパカ

気づかなかったですが、スゲーですね

 

みんな大好き花京院の「鏡に中の世界なんてありませんよ ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから」

ジョジョ3部の花京院典明の「鏡に中の世界なんてありませんよ ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから」という台詞が覆されるのがマン・イン・ザ・ミラーの話w

厳密には、鏡の中にスタンドパワーを使って空間を作る力。

なので、鏡の中に空間があるというわけではないですね。

アルパカ

という風に思っておいたほうが花京院のメンツが潰されずいいかな、ともw

 

ブチャラティチームの一人目はフーゴだった

ブチャラティチームの一人目はフーゴだったんですね。

フーゴの知性と知識を買ったとブチャラティは言っていました。

この時点でフーゴはスタンド能力が開花していなかったです。

ブチャラティもまさかこんな「無差別攻撃」型だとは思わなかったでしょう…。

 

ちなみにジョジョの公式小説「恥知らずのパープルヘイズ」では、4ページに渡って、ブチャラティがフーゴを勧誘した時の様子が描かれています。

アルパカ

ブチャラティorフーゴファンは必読です

 

JOJO5部アニメ黄金の風 第12話「ナランチャのエアロスミス」まとめ

JOJO5部 黄金の風アニメの第12話「ナランチャのエアロスミス」までの話をまとめると

  • ブチャラティチームは、ボスの娘「トリッシュ」の護衛を任される
  • 暗殺者チームは、ボスに結びつく手がかり「トリッシュ」を狙う
  • ナランチャは暗殺者チームのホルマジオを撃退した
  • ボスからの指令でポンペイ遺跡に行ったジョルノ、アバッキオ、フーゴ
  • フーゴは、暗殺チームのイルーゾォにスタンド攻撃されて鏡の中の世界に入りピンチ

という感じ。

アルパカ

アニメを見て続きが待ちきれない方は、ジョジョ5部の漫画をどうぞ!

もしもう一度見たい or 見逃した場合は、dアニメストアが安くてオススメですよー

▶ドコモ以外も登録可能!【dアニメストア】

 

Amazonアカウントを持っている人ならば、初月無料のFODプレミアムの方が良さそうです。

無料体験中でもポイントもらえるので、漫画も1~2冊くらい無料で読めますよー

▶フジテレビの動画見放題サイト「FODプレミアム」無料お試しはこちら

 

以上、「ジョジョ5部アニメ12話解説」でした。

アルパカ

恥知らずのパープルヘイズ読み返してみます…

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)