Amazon大セール中!確実に得する方法まとめ

「有給の消滅」って何?能力者の攻撃なの?許せねぇぜ

サラリーマンの聖域は有給休暇だ。

年の初めに10〜20日与えられる。これは国が定めた権利であり、理由の如何を問わず、好きな時に使えるものである。

 

しかし!!!

2年経過すると

消滅する!!

 

週刊少年ジャンプを読んで育った自分にはわかる。

これは、能力者の攻撃に違いないっ!!(4択)

  1. 新手のスタンド攻撃
  2. 凝を怠っている間にセットされた念能力
  3. 愛染さん的な何か死神っぽいやつ
  4. 火影忍術

 

だって意味不明じゃあないですか。

消えるんですよ。謎すぎる。

 

絶対、能力者に攻撃されてますよ。

「Vanish Holiday(バニッシュ・ホリデイ)」

みたいな能力名に違いない。

 

 

漫画に出てきたら、こんな感じの能力だと思う。

  • 対象に触れて、以下のルールを説明すると能力が発動する(契約が交わされる)。
  • ルール1:対象は常に動き続けなければならない。止まると罰則として、ダメージを受ける
  • ルール2:対象には10分に1回、10秒休憩する時間が与えられる(=止まっても罰則を受けない)。その間、「バニッシュ・ホリデイ」の能力者は対象に直接攻撃することができない。休憩のためには「クレイム(権利の主張)」と叫ぶ。
  • ルール3:「バニッシュ・ホリデイ」の能力者は、「クレイム」を正当な理由があれば「リジェクト(却下)」することができる。

 

高級スーツ着て、四角メガネかけて、銀行マンの偉い人みたいな敵が使うはず。

突然触れてきて、能力発動して、戦闘が開始する。

 

ルールは絶対だ……

公正さを保つため、私はあなたに説明をした

あなたはいつでも休んでもよい。自由な権利だ。

公正さはいつだって自由をうむ

 

とかいって、能力かけられた主人公側が「クレイム(権利の主張)」をしようとするんだけど、「リジェクト(却下)」されるに違いない。

 

  • 理由はなんだ?私用で使ってはいけない
  • 時期をずらせ
  • 忙しいからダメだ

 

みたいなことを言われるんですよ。

それで、主人公側が解決の糸口を見つけて語るんですよ。

 

権利はいつでも行使できる!!

私用だからダメだなんてことは一切ない!!

 

と言って止まって休もうとするんだけど、敵が言い返す。 

 

すでにお前の権利は「バニッシュ」済みだ……

10分に1度与えられると言ったが、

いつまでもあるわけじゃあない。

消滅することだってあるに決まっている

 

 

とか言われてダメージ受けるんですよ。

 

でもそこから、主人公が良い解決方法を見つけて、敵の弱点をついて倒す。

主人公が最後に敵にトドメを刺す時にいうんですよ。

 

人類が獲得してきた権利を、邪魔する資格などお前にはない

人は働くためだけに生きているのではない

「よく働き」という言葉には常に「よく休み」という言葉がセットでついてくる

片方では成り立たないんだ!

 

それで、一休み!みたいな展開になる! 

妄想

 

 

現実

有給消えました orz

 

 

 

現実は時に残酷である

to be continued…

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)