北海道地震の被災から復活したのでブログ再開します!

【寿司打】タイピング速度測定ゲームをやったら1秒6タイピングだった

普段読んでいるブログ仲間が「寿司打」というタイピングゲームをやっていたので、私もやってみました。
ただの自慢記事です。

最初に言っておきます。
自称、タイピング最速のはてなブロガーです(ドヤァ)。

自分のタイピングスピードを知りたい人にはオススメのゲームです、まずはやってみて!

Flashタイピング 【寿司打 – SushiDA -】

寿司打とは?

寿司打の説明

「寿司打」はローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。
お皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるか(= たくさん食べられるか)を競います。

寿司をたくさん食うゲームです。
簡単に言うと、寿司食べ放題に来て、何皿食べれるかを競うシステムですね。

 

私のタイピングスピードは「1秒に6.1タイピング」でした

店長のオススメ5000円コースをやります。
90秒で何皿食べられるか(何打できるか)というコース。

90秒で終わると思いきや、ミスせずにタイピングをすると、そのたびに時間が伸びていきます。
無限フードファイトだ。

結果は以下の通り。

5000円払って、12420円分の寿司を食べました!!
平均キータイプ数は6.1回/秒でした。

寿司打結果

寿司打結果

 

149位にランクイン!!!

アルパカ結果

アルパカ結果

 

タイピングのコツ

一応、IT企業で働いているのでパソコン得意です。
賢くはないのですが、タイピングだけは人より早い自信があります。
(自分より早いのは、スーパーハカーなプログラマの先輩くらいかな。)

 

タイピングを早くするためには

  • ホームポジションを死守する(時間はかかるけど最強)
  • キーボードを見なくても打てるように慣れる

というのがまずやらなきゃいけない基本です。

 

先日出た、ブロガーのヨスさんの本などでも触れられていますね。

アイキャッチ画像(書評)人生の時間が劇的に増える本「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」
 

あと、高級キーボード(1万円以上)を買うと色々と捗りますけどね。
キーボードが商売道具の方は検討しても良いかも。

コスパ高いFILCOがオススメです。

皆さんもやってみてくださいー!挑戦者求む!!!(笑)

Flashタイピング 【寿司打 – SushiDA -】

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)