Amazon大セール中!確実に得する方法まとめ

今、一番人気の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の3つの見所

今一番人気の海外ドラマは「GAME OF THRONS」(ゲーム・オブ・スローンズ)です。

海外ドラマ好きな友人たちがこぞって

  • コレがベスト
  • とにかく見ろ
  • 最高すぎる

と言っていました。

そこまで言うなら、と見てみましたが、確かに面白い!
すごーく濃厚な物語でした。
見たことがない人に向けて「どんな物語なのか」「何かがスゴいのか」を語ります。

ゲーム・オブ・スローンズとは

大作ファンタジードラマです。

いわゆる群像劇で主人公がいないまま、3つの物語が並行して動きます。

  1. 7つの国が連なる王国内で起きる内紛
  2. 元王家の復讐劇
  3. 王国の外からくる「人ならぬもの」との闘いを描く

 

見所は以下の3点

  1. 重厚で愛憎豊かな群像劇
  2. R指定が入る過激描写
  3. 莫大な予算によって作られたファンタジー世界

 

見所1:重厚で愛憎豊かな群像劇

とにかく濃いです!
濃いキャラクタ!濃い物語!多すぎる情報量!

 

ジャンルは戦記物や群像劇です。
「感情移入できる主人公」がいないです。
各キャラクタがそれぞれの利害で勝手に動きます。

 

ある王国を舞台に、3つの物語が同時進行で進んでいきます。

  • 名家(善)vs 一族(悪)
  • 元王家の娘の反乱
  • 壁の守人 vs 人外

それぞれ簡単に、どんな話か説明します。

 

物語1:王国内の内紛

王国内の内紛が2つの家族によって行われます。

  1. 王国を乗っ取ろうとする一族(悪)
  2. 権力争いに巻き込まれる名家(善)

 

物語の始まりはこんなかんじ

  • 権力を欲する一族(悪)によって、国のNo2(国王の手)が、暗殺される
  • 国王は身の危険を感じて、旧友である名家(善)の家長を呼び寄せる
  • そこから、一族(悪)が、名家(善)を没落させる企みが始まる

 

それぞれの家族は10人近くいるから追うのは大変です(笑)
家のメンバーが密接に関わり合い、様々な物語の糸が紡がれていきます。

たとえば、名家(善)の末っ子(小学生くらい)は意図せず、一族(悪)の女王の浮気現場を目撃してしまいます。
口封じのために彼女はある行動をとります。
そしてそれが原因で、名家(善)の妻は一族(悪)と敵対する…みたいな感じ。

 

物語2:元王家の娘の反乱と、伝説のドラゴンの血統

物語1と別の場所が舞台です。
国王に追い出された、「元王家の娘の反乱」を描きます。

 

元王家の娘は、王国から離れた異郷の地にいます。
王国への反乱のため、ある民族に協力を求めます。
文化も風習も違う民族を味方につけるため悪戦苦闘します。
そして、仲間になれた!…と思ったのもつかの間、自体は急展開していきます。

 

多くの血が流れる中、元王家の娘は生き残れるのか?
そして彼女が持つドラゴンの卵とは一体なにか?
という感じ!

 

物語3:人外の存在、その接近

王国は壁に守られています。万里の長城みたいな感じですね。

その壁の向こうには、国から追放された野人たちが住んでいます。
その野人たちの侵入を防ぐ、「壁の守人」たちの話が3つ目の物語です。

ある日、壁の向こうから逃げて来た野人が、「数千年前に滅びたはずの人外を発見した」と告げ、死んでいきます。

 

人外なんて存在するのか?
本当だとしたら、王国に危機は迫っています。
果たして、壁の守人たちは、その敵を発見し、王国を守れるのか、、と言う話です。

 

進撃の巨人読者には「壁の守人 = 調査兵団&駐屯兵団」と言えば伝わると思います。
死に急ぎ野郎みたいなのと、めちゃくちゃ太ったアルミンみたいなのもいます(笑)

 

見所2:R指定が入る過激描写

画面の表現、描写もまたすごいです。
あ、これR指定作品ですので。

最近の海外ドラマに多い手法で、CMスポンサーに頼っていません。 
その結果

  • 今までになかった残酷な描写
  • スプラッタ表現
  • 倫理を無視した展開
  • 直接的な性の絵作り

という、普通の作品(映画)では見られない過激な表現が多々あります。

いわゆる、R15!!!

 

この「リアリティ」は、ゲーム・オブ・スローンズならではですねー。
初めて見る人には衝撃でしょう。

家族と見ると気まずくなると思うので注意(笑)

 

見所3:莫大な予算によって作られたファンタジー世界

海外ドラマ1話だけでも、日本映画の10倍以上の制作費で作られています

このゲーム・オブ・スローンズは制作費10億円です。
…1話で、10億円ですよ!!

ゲーム・オブ・スローンズの1エピソードを作るお金があれば、日本の映画10本作れます。
桁違いの予算で作られた、圧倒的な臨場感、リアリティのあるファンタジー映像は見所です。

 

まとめ

  • 3つの物語が複雑かつ重厚ですごい
  • 普通の映画じゃ見られない、R指定の過激描写がすごい
  • 1話10億円の予算で作られた映像がすごい

 

平日に見ると止まらなくなって眠れません。
週末に見てくださいね(笑)

ちなみにアマゾンプライム会員なら見放題です。
アマゾンプライムは30日間無料体験あります。
とりあえず会員登録して、まとめて見てから解除すれば無料で全話見られますよー。

Amazon Prime会員登録はこちらから

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)