彼方のアストラが面白かった!

【1巻~最新刊】「ダンベル何キロ持てる?」原作漫画の感想【映像との違い】

【1巻から最新刊】「ダンベル何キロ持てる?」の原作漫画の感想【アニメ版との違い】

「ダンベル何キロ持てる?」漫画版(原作)を読みましたか?

パカログ

アニメが面白いと思った方は原作を読んでも楽しめますよ!
こんな人におすすめの漫画です
  • ダイエットしたい人
  • 筋トレに興味ある初心者
  • かわいい絵柄が好きな人
  • ややエロ描写が好きな人
  • アニメを見て漫画に興味を持った人

ぶっちゃけ、ギャグ漫画なので、内容はあってないようなものです。

ってことで、未見の方が読んでも平気な感想記事になっているのでどうぞ。

「ダンベル何キロ持てる?」原作漫画の感想【1巻~8巻】

「ダンベル何キロ持てる?」原作漫画1巻~8巻まで読んで思ったことをまとめました。

アニメの感想はこちらにあります↓

女子高生×ギャグ×筋肉

「けいおん!」で楽器が人気になったように、ダンベル何キロ持てる?も筋トレブームをちょっと引き起こしています。

パカログ

やはり女子高生キャラクタを使うのは非常に強いですね。

 

女子高生とかけ離れた領域に思える「筋トレ」を選ぶ辺り、その着眼点が素晴らしい。

女子高生と筋肉を成立させるために、ギャグに全ブリしているのも良いですね。

パカログ

語り口はライトですが、役立つ内容も多く、ただの萌えあり漫画じゃないです

 

ダンベルヒロインの絵が絶妙に良い

絵が絶妙に良い漫画だよなーって思います。

主人公のひびきは「ややデブ」なはずですが、うまくデフォルメされて可愛く描かれています。

立花里美(先生)も太っているという設定ですが、そんなに見た目には出ていませんよね。

 

全体的に、不快な描写も少なく、安心して見ることができます。

※そこそこ大人向けだけどw

 

アニメよりも漫画のほうが露出が多め

アニメを見た方は、漫画を見ると驚くはず。

パカログ

あざとい露出描写が漫画のほうが圧倒的に多いから

下着描写やら、トレーニング解説の「おはだけ」が多い感じ…と理解すればOKですm(_ _)m

 

ちなみに、ただのストレッチシーンがこちら

パカログ

明らかに狙いに来ている…

男性も女性も楽しみつつ筋トレやダイエット知識が学べる

読んで面白い、かつ役立つという珍しい漫画です。

しかも、男性も女性も楽しめる内容になっています。

絵柄的には明らかに、大人のお兄さんたち(私含む)が対象になっています。

しかし扱われている内容は、女子高生の話ということで、ダイエットしたい女性にも役立ちますね。

パカログ

難しめの内容は少なく、かなり初心者よりなのもポイント高い

知識としてはそこまで深くは触れられていませんが

  • 筋トレ
  • 食事
  • スポーツ関連の小ネタ

のどれかが毎回入ってきていて飽きずに読むことができます。

パカログ

思った以上に筋トレ知識はガチ。読んでいて普通にタメになります

 

筋トレに疲れた時に読むとやる気が出る

今日は筋トレに行きたくないなー、疲れたなーって時に読むとやる気が出ます。いやマジで。

しょせんはギャグ漫画なので、リラックスして読めます。

しかしそこで語られている筋トレ知識を見ているうちに、自分でも試したくなり、いつの間にか行動しているという衝撃。

 

「読むプロテイン」というキャッチコピーで売っていますが、個人的には「読むカフェイン」とか「読むエナジードリンク」に近い感じですね。

あと、初心者が読むと「試しにジムに行きたくなる」はずです。

パカログ

自分でも筋トレするようになると、より漫画が楽しめますよ!

 

ギャグのレベルが高い。パロディネタが面白い

筋トレ初心者が筋トレに興味を持つ漫画としてかなり良質。

同時に、ギャグ漫画としてもなかなかレベル高めです。

 

特にパロディネタが面白い。

ところどころ挟まれてくる「北斗の拳」ネタや、「刃牙」などの格闘マンガを彷彿とさせるシリアス描写あり。

筋肉が強いキャラクタが多いし絵もうまいので、見事に映える。

バクマンでいうシリアスな笑いにやや近い感じ。

パカログ

シリアス漫画の中のギャグではなく、ギャグ漫画の中のシリアスですけどねw

 

「ダンベル何キロ持てる?」の考察というか結末予想

「ダンベル何キロ持てる?」において気になるのが主人公ひびきの能力値の高さですね。

明らかにボディビルダーの才能を持っていますし、成長速度も高め。

パカログ

最終的に彼女がどういう道に進むのか気になりますね。

 

ひびきで象徴的なシーンと言えば、街雄鳴造さん同様に服が破ける場面(アームレスリング大会での一幕)。

街雄さんの服が破けました話↓

 

このあとの話で、ひびきの服も破けます↓

 

これは、ひびきが街雄さんレベルの才能を秘めているという描写な気がします。

  • 高校を出て米国に渡る
  • 色々あって日本に戻る
  • 日本でジムを作る(スポンサーは奏流院 朱美)
  • そのジムでトレーナーとなる

みたいに、街雄さんと似た人生をたどる可能性がありますね。

パカログ

勝手な妄想ですけどねw

 

「ダンベル何キロ持てる?」は面白くない?【勝手な期待】

「ダンベル何キロ持てる?」は筋トレ初心者におすすめですし、かなり面白い漫画だと思います。

しかし、ちょい残念なところ…というか、ここが改善したら嬉しいなーと思うところもあるので、勝手な期待を書き連ねます(灬╹ω╹灬)

 

もっと筋トレ知識に体系的に触れて欲しい気も

この漫画、筋トレ未経験者が「筋トレに興味を持つのに非常に良い」ですね。

やや際どい描写もありつつ、ギャグもありつつ、筋トレ初心者向けの知識がたくさん触れられています。

巻が進むにつれて、筋トレ知識が高度化するわけでもないですし、このへんは非常に考えられているなーと思います。

 

ただ一方で、もっと筋トレ知識に体系的に触れた方が後々評価されると思います。

よくある「学校の大イベント」を何話かかけてやって「ダイエットに必要な筋トレメニュー総おさらい」的な感じでやったり。

あるいは、各パーツごとののトレーニング全般がわかるように巻のテーマを決めるとか。。。

パカログ

アンケート機能などを使って、作品の筋トレとギャグの比重なんかを直接読者に聞けると良さそうですよね

 

後半の巻はギャグが多めで、やや迷走している気も(解決策あり)

後半の巻になると、ネタキャラの男性陣が徐々に増えて、やや迷走している気もします。

キャラが増えているものの、それぞれのキャラと筋トレが密接に結びついていないという点が問題点な気がします。

とはいえ、ポテンシャルはある気がしています。

 

例えば、ディレクターの「出入苦多朗」って痩せていますよね。

彼がどうやってボディメイクをすれば良いのかを話として展開すると面白いかな、と。

とにかく「筋トレ系」の漫画なので、キャラ立ちさせる時に必ず「筋肉や体関係のコンプレックス」を絡ませることでもっと面白くなるよなーと思います。

例)下半身が太い、食べ過ぎる、少食過ぎる、筋トレが続かない etc…

 

まとめ:ダンベル何キロ持てるの漫画は筋トレ初心者のモチベアップにオススメ

「ダンベル何キロ持てる?」の原作漫画は、筋トレ初心者のモチベアップにオススメです。

「筋トレ知識を、ややエロく、ギャグ満載で学べる」今までになかった作品。

 

読むと「筋トレしよう!ダイエットしよう!」という気持ちになるので、手元に置いておくと捗りますよ。

ちなみに、漫画を読んで筋トレ(というかダイエット)のやる気が出た人にオススメの本もまとめました。

私自身4ヶ月で10キロちょい痩せたのですが、その時に非常に役に立った3冊です。

 

パカログ

ダンベル何キロ持てる?のアニメも是非見てください!

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)