ハンターハンター解説記事まとめ

「チーズ・イン・ザ・トラップ」は韓国発の恋愛×ミステリーなWEBマンガ。続きが気になる作品でした

「チーズ・イン・ザ・トラップ(チートラ)」は韓国発の恋愛×ミステリーなWEBマンガ

少女漫画をあまり読まない私でも、続きが気になる作品でした(既に完結済みです)。

アルパカ

ちなみに世界的人気なWEB漫画でして、11億PV以上あったそうな

» 参考:LINE漫画で最初の方だけ読めます

チーズ・イン・ザ・トラップとは?簡単な紹介

チーズ・イン・ザ・トラップはWEB漫画です。

※soonkkiさんが韓国のNAVER「ウェブトゥーン」で連載

簡単な紹介です。

  • 主人公の「赤山雪」は苦学生でガリ勉な大学生。奨学金をもらうため必死で勉強していた
  • そんな彼女と対象的なのが、イケメン&天才&金持ちな大学のアイドル「青山淳」。誰にでも優しく人気者だった
  • 赤山雪は、青山淳の「冷淡な表情」に気づき距離を取る
  • ある日を堺に、青山淳赤山雪に近づいていくが…

という話で流れが進んで行きます。

なぜ主人公は、誰にでも優しいイケメン「青山」を信じられないのか?

「現在」と「過去」の描写が交互に行われる中で、判明する2人の過去と、青山の正体は

…と、ミステリー要素が強く、読んでいて飽きません。

 

アルパカ

ちなみに恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」で、韓国ドラマや映画にもなっていたりします。

 

チーズ・イン・ザ・トラップの面白いポイント

チーズ・イン・ザ・トラップの面白いポイントは以下の3つ

  • 韓国の若者のリアルが割と分かる(大学生活)
  • 絵柄が良い
  • 現在と過去が交互に進む形式が面白い

 

韓国の若者のリアルが分かる(大学生活)

韓国の若者のリアルが分かります。

舞台は大学。

もちろん漫画なので極端な舞台設定ではあるのでしょう。

しかし、勉強の大変さや、おそらく兵役と関係した休学など、「こういう感じなんだなあ」と分かって面白いです。

 

アルパカ

日本と同じでゼミでの人間関係のアレコレとか、恋愛関係のアレコレとかもありますね

 

絵柄が良い

絵柄が良いです。

主人公はこんな感じ。

引用元:KADOKAWA

アルパカ

色味とか、デフォルメ加減とか好みです、はい

イケメンがキラキラしていませんけど、格好良いです。

キャラクタの表情も良いです。

割とリアリティを残したままの絵柄なので、シリアスな場面の緊張感もあります。

 

アルパカ

あと、表紙も可愛いです。

 

現在と過去が交互に進む形式が面白い【ミステリー】

しかしなんといってもミステリー感が良いです。

現在と過去が交互に進む形式が面白いです。

一回読むだけだけと、どういう話かわからないかも。

 

いわゆる1周したあとに、もう1周して楽しめる系の漫画です。

「あれ伏線だったんだ!」とか気づきます。

「チーズ・イン・ザ・トラップ」(ネズミを捕らえるトラップとチーズ)というタイトルのごとく、トラップに引っかかるなあ、とも。

 

もちろん恋愛っぽい話が好きな人向けです

もちろん恋愛っぽい話が好きな人向けです。

いわゆる恋愛漫画ですからね(少女漫画的)。

 

主人公たち2人の他に、「河村亮」というキャラクタが出てきて、彼も彼で色々と闇を抱えていたりします。

あと、大学が舞台なので、先輩後輩(男女)がいろいろと出てきて、誰が好きで、誰が誰を狙っているみたいな話がどんどん出てきます。

 

チーズ・イン・ザ・トラップはこんな人にオススメの漫画

チーズ・イン・ザ・トラップ(チートラ)はこんな人にオススメの漫画です。

  • ミステリーものが好きな人
  • ちょっと変わった恋愛漫画を読みたい人
  • 割とドロドロした人間関係とか心の闇を見たい人
  • 韓国発の漫画の凄さを知りたい人

 

割と珍し目な「ミステリー&ラブ」な漫画でした。

Kindleは出ていないのが残念ですが、4冊完結なので、面白い漫画を探している人はどうぞ~

コメントはお気軽にどうぞ!(反映には時間がかかります)