あるアルパカの知恵

たのしくて、やくにたつ。エンタメ系個人ブログ

初めてWordPress開設する時に最低限やる作業のまとめ

WordPress(ワードプレス)がわからない人向けに、全体像をまとめました。 

f:id:alpacajp:20180415124110j:plain

 

 

はてなの場合はこの様になっています(参考)

f:id:alpacajp:20180415124829j:plain

 

 

初めてWordPress開設する時に最低限やる作業をまとめました。

まずはこの全体像を理解した上で、ググりながら作業を進めると良いと思います。

サーバ契約

一番信頼性あるXServer(エックスサーバー) を1年契約する。

コストは月々1000円くらい。

(ちなみに開設2ヶ月のブログでもGoogleAdsenseで1000円は余裕で稼げました)

年中キャンペーンやっているのでいつ契約しても大差なさそうです。

ドメイン取得

最も有名なお名前.com でドメインを1年契約する。

ドメインの種類は「.com」一択。更新料金などを考慮するとこれが一番割が良いです。

コストは月に100円くらい(年契約で1160円)。

Whois情報公開代行だけは絶対にやっておくように!!!

サーバでドメイン設定

サーバとドメインを紐付ける設定を行います。

ついでにSSL設定も行う。Google神いわくSSL対策は必須だそうな。

エックスサーバは無料ですよ。

(なお、はてなブログは2018年現在まだ対応していない)

ワードプレスインストール

WordPressというブログサービスをインストールする。

ワードプレスの場合は、上記のように「サーバ」を自分でレンタルして、「ブログサービス」も自分で入れる必要があります。

(はてなブログの場合は登録すると、「サーバ」と「ブログサービス」を意識せずに使えます)

ワードプレスに「最低限」の設定をする

エックスサーバ上のワードプレスの管理画面で2つのことを行います。

  • HTTPS化対応
  • パーマリンク設定の変更

 

「.htaccess編集」も忘れずに。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

エックスサーバーでWordPressを始める8ステップ(初心者向け)

 

ワードプレスで記事を書く

ワードプレスの管理画面の「投稿」からテストで投稿してみましょう。

 

以上で、ワードプレスを使えるようになりました!!!

ワードプレスで検索するとやることめちゃくちゃたくさんありそうですけど、最低限必要な作業はここまでです。

 

このあとの作業は大別すると4種類あります。需要あればまとめます。

  • ブログを人気にする(SEO対策、ブログテーマの設定、SNS連携)
  • ブログの執筆速度、効率を上げる(ショートコードなど)
  • ブログを攻撃から防ぐ(乗っ取り対策、スパム対策)
  • ブログを収益化する(GoogleAdsense登録、ASP登録など)

 

ただ、すべて「オプション」です(ただし、まともに運営するにはどれも必要なこと) 

 

あ、気力があれば「バックアップ設定」だけはやっておいたほうがいいでしょう。

WordPressでバックアップを取る4つの方法(初心者向け)

 

 

余談

私は、ブログへ投資するためサーバもドメインも3年契約にしています。

ブログテーマも無料でめちゃくちゃ良さそうなのありましたが、有料のものを買ってみました。

 

www.arupakano.com