あるアルパカの知恵

たのしくて、やくにたつ

はてなブログの大見出しはh3からh2に変えた方が良い

はてなブログの「見出し」(編集画面の左上)の「大見出し」がh3タグが使われています。しかし、SEOのことを考えると、これは直したほうが良さそうです。

 

h3タグをh2タグに変えた方が良い理由

Googleのガイドによると、h1タグの次はh2タグを使うことと書かれています。

しかし、はてなブログは「見出し」で使われるタグがh3タグです。

これだとGoogleが困ってしまいます。

【HTML】見出しタグの使い方:h1〜h6はどう使い分ける?

SEOに強いブログ記事の書き方 11のコツ

 

ブログ記事とは結局の所、「HTML」という形式で書かれた「テキスト」です。

Googleのボットは、我々のブログを巡回した際に、その「テキスト」を集めて回ります。

手に入れた「テキスト」をGoogleの秘密のアルゴリズムで解析するのですが、構造が正しくないと、うまいこと扱われません。

 

Googleのアルゴリズムさんからすると、

 

「h1がきた、ということは次はh2があるよな…」

「あれ…ない…h3しかない」

「h2が何故ないのかな。仕方ない、一応処理はしてやるか(ただし減点するけど)」

 

となるはず。

 

Googleのアルゴリズムを「採点する先生」として、サイトを「答案用紙」と見立てると、

「一応、答えは書いてあるけど、文章がつながっていない。完全な正解点はあげられないから、減点しよう」

みたいなイメージです。

 

ということで、一応グーグルさんに評価はしてもらえるけど、h3タグをh2タグに変換したほうがSEO的には有利っぽいですよ。

 

有名ブロガーのポジ熊さんも言っています。

はてなブログ大見出しはh3だからh2に直そうよって話 - ポジ熊の人生記

 

h3タグをh2タグに変える方法

色々と調べてみました。

 

GoogleChromeでh3タグに修正する

webデザイナーのシロマさんが便利なものを作っていました。

GoogleChrome(ウェブブラウザ)を使っている人向けです。

はてなブログ編集用のChrome拡張機能を作りました(使い方の説明) - NO TITLE

 

jQueryでh3タグに修正する

jQueryで直す方法もあるそうです。

【追記あり】はてなブログの大見出しはh2に変更した方がいいのかも【Markdownを使うなど】 - 広汎性発達障害の女がたまに毒を吐くブログ

検索エンジンが巡回したタイミングでjQueryにより、正常にページが書き換えられるのか、ちょっとわかりませんが、技術に詳しい方は参考にしてもいいと思います。

 

手動で直す

普通にブログ記事を書いたあとに手動で直すという方法もあります。

はてなブログの編集画面のHTML編集というタブを選択すると、呪文のような内部の構造が出てきます。

それをテキストエディタにコピーして、置換をすればいいです。

おすすめのエディタはこれ。無料です。きれいなレイアウトで恋するエディタと呼ばれています(もちろん標準のメモ帳でもできます)

Sublime Text - A sophisticated text editor for code, markup and prose

 

詳しくはこの記事を参考にどうぞ。

SEO的に考えても、はてなブログの見出しはh3からh2に変更した方が良い - オークニズム

 

そもそもなぜはてなブログの大見出しがh3なのか

ある方がはてなに問合せた情報によると「はてなダイアリー」の頃の名残らしいですよ。

はてなブログの大見出しが<h2>ではなく<h3>なのか?SEO的にも変更すべき! - 晴れ時々晴天なり

 

「はてな」はユーザのことを考えてくれるサービスなので、変更してくれると信じています(あとHTTPS対応も。。)

 

 

以上、「はてなブログの大見出しをh3からh2に変えた方が良い」というお話でした。

ちなみに、色々と調べて書いておきながら私は面倒臭さが勝って、やっていません(笑)

 

www.arupakano.com