あるアルパカの知恵

アラサー男の趣味ブログ。楽しい話と、役立つ話を提供します。

ドラクエなどのRPGの進め方で性格がわかる

ドラクエの冒険の進め方は人それぞれバラバラ。人の性格が出るよな~って気づいたので、記事にしました。

ドラクエ序盤の少ない所持金で、何を買うか?

ドラクエ序盤の少ない所持金で、何を買うか?

ここにまず個性が出ます。

 

まず、リソース配分の対象について

  • みんなにまんべんなく装備を買い与える
  • 一人の装備を特化させる

の2パターンがあります。

 

更に、

  • 武器と防具をバランスよく買う
  • 武器最優先。財力を一点集中する

でも分かれます。

 

皆で闘うのか?

とにかく強いやつを一人作り、残りはサポートと割り切るのか?

どんなチームづくりが理想でしょうか。

 

余裕でボスキャラが倒せるようになるまで、レベル上げするか?

余裕で雑魚キャラが倒せるようになるまで、レベル上げしますか?

  • 余裕でボスキャラを倒せるようになるまでレベル上げする
  • とにかく早く冒険を進めたいので、レベル上げはしない

 

これは性格が出る。

前者は堅実な人。

後者はリスクテイカー。

 

ボス戦に向かう時の雑魚キャラ戦で、MPを使うか?(回復除く)

ボス戦に向かう時の雑魚キャラ戦で、MPを使うか?(回復除く)

  • MPは使わずボス戦まで温存しておく
  • MPは気にせず使って早くボスの元にたどり着く

 

回復魔法にMPは使うでしょう。

でも、MPを使う「攻撃魔法・技」を雑魚キャラ相手に使いますか?

※レベル上げをしっかりする人は、MPを使わなさそうな印象あります

 

ドラクエの木の実や種を使わないで取っておくか?

ドラクエで買えないアイテム、特に「木の実や種」を使いますか?取っておきますか?

  • 木の実や種は、使わないで取っておく(クリア後に使うことはある)
  • 木の実や種は、手に入れたら必ず使う

 

これはかなり性格が分かれそう…

レベル99まで上げるほどやりこむか?

レベル99まで上げるか?

  • レベル99(or職業コンプリートorメダル集める)までやってこそドラクエ
  • とりあえずラスボス倒せればOK

 

などなど、気になるところです。

※Twitterを見ていると、ラスボス手前で辞めるという人も多くいて、面白いでう 

 

余談:私のプレイスタイル

私のプレイスタイルは2段階あります。

 

小学生~中学生時代は保守派

小学生~中学生時代は、負けるのが嫌だったので保守派でした。

  • みんなにまんべんなく装備を買い与える
  • 武器と防具をバランスよく買う
  • 余裕でボスキャラを倒せるようになるまでレベル上げする
  • MPを使わずボス戦まで温存しておく
  • 木の実や種は使わないで取っておく(クリア後に使うことはある)
  • とりあえずラスボス倒せればOK

というタイプ。

木の実や種など買えないアイテムも、「取り返しがつかないのではないか」と怖がって使いませんでした(世界樹の葉とか、MP回復するアイテムも)。

 

高校生時代~大人は最短クリア目指す挑戦タイプ

数多のゲームをやり、漫画やアニメなどにも興味が広がった結果、「サクサクゲームをクリアして、時間を確保したい」と考えたのが高校生から現在です。

その結果、プレイスタイルが大きく変わりました。

簡単に言うと、以前とは真逆で「守る気一切ゼロ」ですw

  • 一人の装備を特化させる
  • 武器最優先。財力を一点集中する
  • とにかく早く冒険を進めたいので、レベル上げはしない
  • とにかく早くボスのもとにたどり着きたいので、MPは気にせず使う
  • 木の実や種は手に入れたら必ず使う
  • とりあえずラスボス倒せればOK

 

とにかく最短クリアを目指す。

常に「攻撃力の上昇値が高い」武器を購入。

先制を取って高い攻撃力で攻撃する。

「攻撃されないことが最大の防御」というスタンスで進む。

 

中盤まで「鋼の剣&布の服」みたいな貧弱防御装備。

やくそうを買い占めて使いまくる。 

 

雑魚キャラ戦は面倒なので逃げるし、せいすいも使いまくり。

とにかくストーリーボスと早く戦いたい。

もし負けても、気にしない(ダンジョンのアイテム回収もできるし)。

 

木の実や種は面倒なので、主人公に全振り

世界樹の葉やMP回復アイテムも一切の躊躇なく使う

(FFだとエリクサーも躊躇なく使う)

 

「いかに少ないレベルでボスを撃破して、クリアできるかを考えていた」

という感じ。

 

ドラクエの進め方で性格がわかるし、それは年を経ると変わるかもしれませんよw

っていうお話でした。

 

以前書いたドラクエ記事はこちら↓

www.arupakano.com